2021年02月02日

節分までに櫛田神社へ!




みなさま こんにちは~~!!

京子先生です


今日は節分ですが、

今回は、初詣のお話です。



今年の初詣は、三が日の密を避けるために

いろいろな分散参拝が提案されましたね。


昨年のうちにお参りしておく「さいさき詣で」や、

「ゆっくり節分までにお参りすればOK」など。



お正月に、実家の近くの

誰もいないお宮にお参りしたっきりだった京子先生は、

滑り込みで、櫛田神社にお参りする事ができました。



先日の、晴れてるけど空気が冷たい日に(;´∀`)



7月の博多山笠で有名な お櫛田さんは、

節分大祭では、

博多座の毎年恒例の舞台、

「二月花形歌舞伎」の役者さん達も参加しての

盛大な豆まき神事が行われるのですが、

もちろん、今年はナシ


でも、名物のアレはありました(笑)


口の中をくぐると福を授かるという

「大お多福面」

DSC_7351.JPG

高さ5.3メートル、横幅は5メートル。

日本一の大きさで、

しかも、今年還暦だそうですよ~

めでたい、めでたい



近づくと大きいですね。

DSC_7362.JPG


あ、京子先生はTPOに合わせて

マスクを使い分けていますが、

この日は、人が多いかもしれないからと、

鼻部分のスポンジで隙間ができない不織布マスク、

「快適ガードプロ」で臨んでいます。


顔がすごく覆われてますね・・・(笑)



しかし時間が早かったからか、

人もまばらで、ホッとしました



早速、参拝させていただきます

DSC_7353.JPG


色々な報告やこれからの目標を聞いていただき、

コロナ収束をしっかりお願いしてきました。



京子先生、(おそるおそる)おみくじも引いたのですが、

安定の「大吉」


どうして、おそるおそるかと言うと、

過去のブログにも記しましたが、

京子先生、何年も、何十年も、大吉なんですよ


これって、良いものなんでしょうか?

「今度こそ、大吉じゃないかも」と思うから

「おそるおそる」(笑)


何が出ても、受け入れる事ができるうつわ

今すぐ欲しいですっ!!




うわぁ~

境内の梅の花が、

ちょっぴり咲き始めてる~

DSC_7354.JPG


春は着実に近づいている、けど・・・

・・・寒い



先ほどの正面楼門とは別の楼門にも

「お多福面」が。


DSC_7356.JPG



こちらは、わりと目が開いてて、

お口の縦が長い!!


したがって、


くぐり易し!!

DSC_7358.JPG


わかっちゃいるけど、

出店(露店)が一つもないんですね~。

ちょっと寂しいと思った方もいらっしゃいますよね


また、美味しそうな香りが漂う日が

早く戻りますように



以上、

節分に間に合った、

京子先生の初詣 でした~




posted by 京子先生 at 17:47| Comment(0) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月24日

お花とグリーン!楽し~い!!

こんにちは~。

京子先生です


先日、福岡市西区の「Fukuoka  Effect」さんに行ってきました。



広い広いお花屋さん・・・違うな、

観葉植物も、切り花も、カフェもあって、

なんなら家具も売っているオシャレなお店。


昨年の10月にオープンしたんですって。

福岡の方、ご存知でした??

4344282a7fed0a5568ea6e0a67aa8a0d[1].jpg
bdc75ec10ce894166b2f6082ec5ba75c[1].jpg
(HPより)



いくつかの棟があって、それぞれにワクワクな空間です


京子先生が「わぁぁぁぁぁと思って、

次々にスマホに収めた画像の中から、ほんの一部ですがご紹介させて頂きますね。



いつ見ても夢が膨らむ~!

京子先生は、「こんなグリーンいっぱいのお部屋で過ごしたい」と思っています。


エフェクト①.JPG



しかも、こちらは郊外店ならではの価格。

最近、天神のお花屋さんに行ったばかりだったから、本当にビックリです(@_@;)



切り花の棟もテンション上がる品揃え。

エフェクト②.JPGエフェクト③.JPG




このバラ、かわいいい

エフェクト④.JPG



こちらは、まるでフェイクかと思うけど、本物のバラ。

イーグルアイという名前だそうです。

エフェクト⑤.JPG




センスの良いディスプレイは、とてもお勉強になります。

 ↓ こういう小物もあって、惹かれすぎる!!(笑)

でも、シルバーの葉っぱのトレイは、小さいものでも 1枚5,000円~

お、お高いのね 汗(;´∀`)

エフェクト⑥.JPG




この日一番、ビビっときたのは、

このクレマチスでした

エフェクト⑧.JPG



色合いもフォルムも、つるの感じも本当にエレガント

京子先生、しばらく動けず( *´艸`)



ああ 心が潤う~~~


そして最終的に、京子先生が買い求めたのは、

ず~っと以前から欲しい欲しい、と思っていたコレ、

エフェクト⑨サンスベリア.JPG



サンスベリア!!(またの名をトラノオ)

よりによって地味か~~~!?(笑)


サンスベリアは、空気を浄化する効果があるといわれているので、

お部屋の空気清浄を手伝ってもらう事にしました(^^)v


従来に比べて、葉の幅が少し広くてウェーブ強めの品種。


すごく元気で、新芽も出ていて植え替えの時期だそうなので、

ふた回り大きな鉢と専用土、白い飾り用砂を買って、

お店のスタッフさんに無料で植え替えをして頂きましたよ

どんどん大きくなりそう!

サンスベリアを迎える事ができただけで、大満足です



スクールコーナーも人気で、

寄せ植えや、ソープフラワー作り、観葉植物のお手入れ方法などの

セミナーも開催されています。



最後に。

かなり充実したカフェコーナーがあったんですよ~。

お食事を済ませていたので、残念でしたが、

次回はこれ食べたい(笑)

サンドイッチ.jpg
(Webより)


以上、また季節が変わったら行きたい、

ステキなお店でした~。




posted by 京子先生 at 19:33| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月14日

パン教室に行ってきました!



みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]



先日のお休みの日、

京子先生、パン教室に行ってきました[E:note]

ずっと以前にも、単発で習った事はあるのですが、
今回は、妹とふたりのプライベートレッスン。

あちこちで耳にした事はあるけど、
才能ある方は、マンションの一室で、
いろんなステキなお教室をしていらっしゃるんですね~~[E:heart04]

感心しました[E:shine]


「どんなパンを作りたいか」希望を聞いて下さるというので、

「初心者でも比較的トライしやすく、
かつ、すごくおいしいパン!」という、
わがままなリクエストで、

「トマトバジルパン」を教えて頂きました。

焼き上がりは、こうなりました!

これ、京子先生が、焼いたんだよ~~~[E:up]
(当然、先生の手直し込み(笑))


Photo






教えて下さったのは、
京子先生と同世代の、明るくて元気な先生[E:heart04]

もうね、段取りの神様ですよ[E:sign03]

「こんなに手際よく、教えられる???」って、とても驚きました。

材料はすべて あらかじめ計量してあったので、
ひそかに安心していたら、意外と・・・

自分でしっかり混ぜる!

こねる!

伸ば~~~す[E:wobbly]

習いに来てるんだから、当然か[E:coldsweats01][E:sweat02]


「ここは手早く!」


「ボールについてる粉も、
指についてる粉も分量に入ってますよ」というお言葉に、

「はいいぃぃぃっ!!」(笑)




途中、発酵させてる時間も、
ササっと、抹茶マフィンの作り方を教えて下さり、


Dsc_5254_2


Photo_2



あっという間に焼き上がり[E:heart04]

製菓・製パン用の抹茶じゃなくて、
色も香りも良いものを使ってありました。

京子先生が指でひねりちぎった(笑)ホワイトチョコを、
中に入れてるんですが、
これがすごく合う!

とても美味しかったです。






さて、トマトジュースでこねて、
おいしいバター・乾燥バジルを入れて発酵させた生地を、
1人分6等分にして、モッツァレラチーズを包みます。

「水分を制すると、キレイに仕上がるタイプのパン」、
という事で、今回は水に浮いてないタイプのモッツァレラチーズ。


6



ぽたぽたの生地がやわらかくて、
更にチーズが多くて(笑)包むの難しかった[E:sweat01][E:coldsweats01]


そして、製パン用のすんごく切れるハサミで切込みを。


Photo_3






ピザソースをアクセントにちょっぴり差し込んで・・・

さあ!焼けました!!


Dsc_5262



Photo_4



もっちもちで美味しい~~[E:heart]

バジルが効いてて、食欲をそそります[E:up]

手ごねでも、こんなにやわらかく焼けるんですね~。


センスの良さが光りまくる、
繊細でお洒落なテーブルコーディネートをしてあったのですが、
先生の大切な作品だから、ここでは控えさせて頂いて・・・

激ウマの(←急にワイルド!)お料理カットを
アップでご紹介いたします。


Photo_5


Photo_6




コーンスープ、ポークソテーは、

すぐに作れる(と思わせる)手軽さなのに、

このごちそう感[E:heart04][E:good]

[E:shine]すてき[E:shine]


テーブルコーディネートも、
作り込んだ、かしこまったタイプではなくて、

「アレとコレで、早速やってみよう!」と真似したくなる、
ナチュラルスタイルで、京子先生 大好きでした[E:note]


パン教室、お料理教室って、
何ヵ所も通ってらっしゃる方、多いですよね。

ちょっと分かる気がしました(*^^*)


楽しくて、おいしかったから、
季節が変わったら、また行きたいな~~~。

大満足の休日でした~[E:heart]




posted by 京子先生 at 17:28| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする