2020年01月10日

年越しした京子先生のハイポニキュウム



こんにちは~!

京子先生です


すでに 日常が始まっています、続いています。


みなさんは、もしや、明日から3連休ですか~~(≧▽≦)

(ちょっとばかり羨ましがる)



そんな今日、サロンの後片づけをしながら、

ふと、指を見て「へぇぇ!」と思った事があったので、ご報告です。



例年、年末までのたくさんのご予約と、

大したことは しない大掃除と、

ちょっとしか しないお正月のお料理で、

比較的はがれたり、下がったりしている京子先生のハイポニキュウム。



ですが、今年は今の時点で、こんなに伸びています

DSC_6159.JPG




珍しく右手。

(指紋などは加工してあるのでご安心下さい(^^)v)


乾燥してる感伝わって来るけど(笑)、

けっこう張り付いているでしょう?( *´艸`)


もちろん、水仕事やお掃除の際はゴム手袋を使うし、

オイル漬けもしますが、

それでも、はがれる時は、はがれる・・・


酷使したから、仕方ない、、、と思っていたけど、



一体、何が違ったの???




年末ごろに、

「カルジェルの簡単!長持ち!お直し」

という記事を公開させていただきましたが、

その時に、京子先生、爪を短~く削っていました!


という事は、ハイポが無事だったのは、ズバリ短さ!


いつも夜はバタンQだから、例年長いまま年越ししてた~~~(>_<)


爪先にかかる負担を軽くしたら、こんなに違うんですね~(←感動)

改めて再確認した次第です。


ハイポニキュウム育成に励む みなさん、

本当に、ちょこっとでも伸ばし過ぎには ご注意あれ



実は、あのジェルは 今も長持ち(;^_^A


はい、そろそろチェンジしまーす!



posted by 京子先生 at 20:34| Comment(4) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
ハイポニキウムを伸ばすには、あまり爪を長くし過ぎない(勿論深爪はしませんが)方が良いのでしょうか?
最近、オイルは付けているのに、ハイポニキウムが足と手が短くなって来て困っていたんです。
Posted by ゆき at 2020年01月13日 14:43
ゆき様

こんにちは。
コメントありがとうございます。
ゆき様は、少しお爪を長めにしていらっしゃるのでしょうか?

ハイポニキュウムを育てるにあたっては、
経験上、フリーエッジの伸ばし過ぎはマイナスに作用すると感じています。

もちろん指先から少し出ていなければ、ハイポニキュウムは伸びませんが、
フリーエッジが長すぎて、日常で物に当たってちょこちょこ動くと、
そのダメージの方が大きいです(;´∀`)

このブログの中でも度々書かせていただいてますが、
裏から見て、フリーエッジが2mm程度出ている状態をキープするのが、
最も効果的です。(週一くらいで調整・フットは長くても1mm程度)

ゆき様は、オイルで保湿もしていらっしゃるという事なので、
よほど体調の変化や、季節の変わり目等じゃなければ、
元々のハイポの位置までは復活されると思いますよ(^^)v

ご参考になれば嬉しいです。

Posted by 京子先生 at 2020年01月13日 17:51
京子先生、お返事ありがとうございます!
元々ハイポニキウムは長かったのですが、何故か足も手も…という事になりまして、試しに爪を5mm位の長さにしてみた所、逆にますます短くなってしまって嘆いていたのです。京子先生のアドバイス嬉しいです。
ありがとうございます!
Posted by ゆき at 2020年01月14日 00:57
ゆき様

ご返信ありがとうございました。
そうですか、、5ミり、、ちょっと長かったですね(;´∀`)
でも、もともとハイポが長かったという事なので、
やはりきちんと回復しそうです。

長さと保湿、指先の使い方等にご注意いただくと、
「あ、伸びなきゃ!」とハイポ自身のスイッチが入ると思いますよ!

頑張り過ぎないで、楽しく継続よろしくお願い致します。
Posted by 京子先生 at 2020年01月16日 14:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください