2020年01月04日

「ダンス オブ ヴァンパイア」@博多座2020お正月観劇



あけましておめでとうございます

京子先生です

2020年もどうぞよろしくお願い致します



SEEZ.は今日がお仕事始め

元気に営業しました!!



さてさて、実は昨日、行って参りましたよ~~

お城に

ヴァンパイア、いえ、伯爵さまに噛まれに
(←言い方)



2020年元旦から7日まで博多座で、

京子先生が大大大好きなミュージカルのひとつ、


「ダンス オブ ヴァンパイア」が上演されています!


博多座では、2009年以来10年ぶりです!!

10年前は通ったな~~(笑)


今回も何カ月も前から 楽しみにしていたんです。


DSC_6133.JPG

『謹賀新年 ようこそ博多の城へ』って書いてある~~

きゃ~~~(≧▽≦)


京子先生の最愛の人、山口祐一郎さんが、

超絶カッコいい伯爵さまでー、

終わらない永遠の命に鬱々としながらも、

血を吸うために、若くて可愛い村娘サラ(神田沙也加ちゃん)

お城に誘惑する、っていうお話。

(いつもながら、粗いあらすじで怒られそう


きちんと、公式のあらすじをお読みいただく方が良いかと・・・

舞台のPVも観られますよ ↓


博多座ダンス オブ ヴァンパイア

素晴らしいゴシックコメディ、、じゃなくて、ゴシックホラー作品です。


1月3日満員御礼

この日の主なキャストは、


クロロック伯爵         山口祐一郎

サラ(Wキャスト)       神田沙也加

アルフレート(Wキャスト)   相葉裕樹

アブロンシウス教授       石川禅

ヴァンパイア・ダンサー(Wキャスト)森山開次



伯爵と対決するアブロンシウス教授役は、

TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」で、

大泉洋さんの味方のふりをしていた黒幕、脇坂役を演じた石川禅さんです!


禅さんの全く衰えない早口言葉のようなソロ、

名人芸を見せてもらいました。


そして、神田沙也加ちゃんの可愛かった事と言ったら!!

アナ雪でも大活躍ですが、お歌が上手になって~

お城に招待されることを夢見る娘の、キラキラの表情がステキ過ぎた



また、祐一郎さんの圧巻の歌声は健在で、

大曲のロングトーンは、相変わらず劇場の壁を揺らしていましたよ(笑)


京子先生的には、この作品の「え?なんて?」と聞き返したくなるような

ウィスパーボイスの曲も大好きです。


オペラグラスで、神田沙也加ちゃんを見ている山口祐一郎さんを

ガン見していましたが(笑)、

お肌が水分多めでツヤツヤ、すらりとしたお手もとにも釘付けでした

おんとし63歳ですよ!これこそホラーじゃ!!



キャストが少しずつ入れ替わっても、

それぞれが、ぴったりハマってヴァンパイアの世界観を創り出してくれるので、

京子先生もフィナーレでは全力で歌って踊れました(笑)


あ、最後は客席も舞台と一体となってダンスですよ( *´艸`)


ハンカチがあった方がいいかな。



今回はお正月公演という事で、1/1~1/3まで、

お楽しみ抽選会があって、来場者には、このポストカードが配られました。

DSC_6140.JPG


よく見ると(印刷の)サイン入り。

でもせっかくだから、

少しは違う宣材写真のやつを作って欲しかったなぁ(心の声)


お~っと、新年からボヤキは いかんいかん

ありがたく頂戴いたします!



チケットの半券をキャストの皆さんが引く、お楽しみ抽選会は、

思いのほか結構な数の商品が用意されていて、

クロロック伯爵賞は、ダイソンの空気清浄機だった(ガチ)


京子先生は当たらなかったけど、ツキは温存しておきます。きっぱり



本当に行って良かった


ステキなミュージカルでした




posted by 京子先生 at 18:43| Comment(2) | 観劇・映画・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
明けましておめでとうございます。
博多のお城、行ってきたのね〜!
休みの最後にスペシャルなイベント、
うらやましいわ。
この役、本当に彼しかできないわよね。
観劇したキャストは、ベストキャストだと
思うわぁ!全部歌えるとは、さすが京子様。
カーテンコールの盛り上がり用が、
目に浮かびます。
2020年も観劇を楽しみましょう!
Posted by ナラクマカンジ at 2020年01月05日 13:33

ナラクマ様
あけましておめでとうございます(*^^*)
今年もどうぞよろしくお願いいたします

ナラクマ様は、年末のご旅行に新年会と大忙しでしたね。
お疲れじゃないかも知れないけど、お疲れさまでした~。

博多のお城は、すごい盛り上がりでしたよ~。
そう、今回のキャストは、ベストな組み合わせだったと思います!!
演出もセットもずいぶん変わってて、見応えがありました。

2020年、幸先良いスタートが切れた気がします(笑)
今年も楽しく観劇しましょうね!!
Posted by 京子先生 at 2020年01月05日 17:45
コメントを書く
コチラをクリックしてください