2019年12月26日

カルジェルの簡単!長持ち!お直し





こんにちは~!

京子先生です



今日は、先ほどお直ししたばかり、

出来立てほやほや(笑)の、京子先生のネイルをご紹介しますよ~




11月25日のブログにアップしていた京子先生のネイル、

実際につけ直したのは11月17日だったから、

な~んと6週間経っていました!!



本日お揃いカラーにお手入れさせて頂いた、Y田様、ごめんなさい(>_<)

「もう5週間経ってるんですよ~」ってお話してたけど、


本当は6週間でした~~


京子先生の爪、こんな風になってた・・・

DSC_6088.JPG



いや、これ、もう恐怖 ってか凶器ともいう


3週間目くらいに一度トップコートだけは塗り替えたんだけど、

それさえも、伸びとうやん( ̄▽ ̄;)



人差し指の爪は、お客様の皮膚を ヤスリからカバーして、

常に自分に当たる部分なので、いつも すりガラス状です。



年末までのカウントダウンが始まってからというもの、

毎日があっという間で、伸びた爪にオイルを塗るのがやっとで・・・

(キミが言い訳してどうするっ)



しかし、いよいよ亀裂が入りそうな、

危険なかほりがしてきたから、お直ししました。(ぷ~ん)



まずは安全な長さに、削る!削る!削る!


みなさんは、京子先生ほどは長くないと思うから、

「削る!」くらいでね。


と、とうぜん、「紙ヤスリ(ウッド)」だよ


爪切り使ったら終了です。

(なので、伸び過ぎないうちにやって欲しいのです!)



そして、一度、曇ったトップコートを拭き取ります。


この時に、ジェルの根もと側が、少し浮いていたら、

自爪に傷がつかないように、削り取ります。


爪先側がパカパカしてたら、残念ながらお直しはムリ)





ココは、京子先生のリフィル(ジェルのお直し)テクニックの見せ場なので、

ササっとやってしまいますが、

みなさんがホームケアでお直しされる時は、

敢えてヤスリは使わず、小さな眉カットバサミ等で、

カチカチっとカットして頂くだけの方が良いと思います。

(広範囲に浮いていたらお直しは難しいですね(;'∀'))



爪先のバリ(けばけば)を面取りで綺麗にして、

甘皮ギリギリから先端まで、自爪もろとも トップコートを塗ります。



削って、トップコートを塗り直す


これだけで、「もちが悪い」、とお悩みの方のジェルも、

きっと長持ちしますよ!



それでは、ビフォーアフターを続けてどうぞ


DSC_6088.JPGDSC_6090.JPG




いかがでしょうか、

安心・安全な雰囲気(笑)




京子先生のネイルサロンSEEZ.では、

ほとんどのネイルサロンではやっていない、

カルジェルの根もとのお直しをさせて頂いてます。



その時は、伸びた自爪とジェルの段差を美しくならし、

根もとから、厚みが均一になるように、

クリアジェルをワンコートして仕上げます。



他店で削られ過ぎて、自爪が弱っていらっしゃる方や、

指先の乾燥、リムーブ剤によるダメージを気にされる方には、

本当に大切なポイント!


自爪に優しいうえに、

「どこから継ぎ足したか、わからない仕上がり」と

SEEZ.に通って下さるお客様に喜んでいただいてるので、

京子先生は、とってもやり甲斐を感じています



そうだ撮る場所によって照明のせいか、

雰囲気の違う写真が撮れたので比較用に。


こちらの方が、実際のカラーに近いかもしれません。

     ↓ ↓ ↓

DSC_6096.JPG



うわ!

全然違うや~~ん?!




今回は、リフィルではなく、

ホームケアでも簡単にできるお直しをご紹介しました。


カルジェルには、専用の除光液とトップコートがあり、

塗り直しただけで輝きが復活しますよ!!



お直しのコツは、

「まだ綺麗なうちに やる」


これです(≧▽≦)



まつ毛のエクステもそうですよね。

京子先生も かつて何回か経験ありますが、

2~3本になってからより、

「少し減ったかな?」の頃に、足しておけば、

いつも綺麗がキープできます。



さあ、これで大掃除が進む~~(それ妄想やろ)





posted by 京子先生 at 22:24| Comment(2) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12月お直しバージョンのネイル、
読ませてもらいました。
ツルツルテカテカがよみがえり、
長さも良い感じですね〜!
確かに2枚目の画像の方が、
色もツヤも良い感じです。

カルジェルもお直しができるのですね。
この長さを保ちながらお仕事をしている
京子様は、さすがプロだわぁ(^ ^)
本当に、東京にお店があったら、
かならず通いたいと、心底思います。

Posted by ナラクマカンジ at 2019年12月27日 09:21
ナラクマ様
嬉しいコメント、ありがとうございます(*^^*)
カルジェルのお直しができるって、本当にご存知ない方が多いんです。

ちょっと削ってトップ塗り直せば、ツルテカ!!ですよ。

ナラクマ様みたいに超多忙な人こそ、
爪・お手もとの事は京子先生に任せてもらって、
短時間で美しくキープするから、その分、観劇にご旅行に、
飛び回って欲しいな~!
う~む残念(笑)

Posted by 京子先生 at 2019年12月27日 11:30
コメントを書く
コチラをクリックしてください