2021年04月13日

ご両親に知って欲しい!小・中・高生の陥入爪




みなさん こんにちは~~!!

京子先生です


今回は、この時期にお問い合わせが増える、

「お子様の足の爪トラブル」について。



小学生、中学生、高校生で、

運動部の部活や地域のクラブで頑張っている子供たち、

そして、その活動をサポートしている保護者の皆さん、

部活の顧問の先生や指導者の方々、、、



ほかに言い方無いから、素直に言いいますね~。

本当に偉いな~~

眩しいな~~

京子先生は、心から頑張って欲しいと思っています。



さて、そんな児童、生徒のみなさんにも、

実は深刻なお悩みが



正式なパーセンテージを調べてみたいものですが、

結構な確率で、足の爪にトラブルをお持ちの場合があるようです。



京子先生のサロンSEEZ.にいらっしゃる子供さん達の症状は、

圧倒的に「陥入爪」が多いですね。



この、「京子先生のネイルビューティーダイアリー」では、

巻き爪と陥入爪の違いや、症例写真など、

たくさんの情報をお伝えしていますが、

取り急ぎ、子供さんの陥入爪の記事をご参考までに。

「痛み解消!!巻き爪(陥入爪)の改善例」のお話





京子先生が、ここでも繰り返しお伝えしているように、

小学校で、歯磨きの指導はあるけど、

「正しい爪の切り方」って習いませんよね??


そのため、たくさんの「痛い事」が起きています(・_・;)




子供たちの多くは、

小学校高学年くらいから、

自分で爪切りをするようになるのですが、


なにしろ習ってないし、

お母さんに切ってもらってたように、

見よう見まねでやっては見るけど、

そもそもお母さんも正しい爪切りなんて習ってないし。



それで、まずは、

爪切りで挟みやすい親指の爪のカドっこを、

何も考えずに、「バチン!!」とカットしているケースがほとんど。



足の爪、特に親指なんて、

カドは90度にキープする事が大変重要!!

なのに~~( ̄▽ ̄;)




皮膚ギリギリまで切り込むと、

そこからバイ菌が入って化膿したり、

肉芽ができて、靴が履けなかったり、

大変な事になる場合があります



そしてここからがポイント!!



そんな
状態になった子供さんは、

足の不調を、適切に親御さんや先生に伝えられなくて、

悪化する傾向にあります。



成長期だから、お靴のサイズを含め、

ぜひ、お子さまの足の爪をよく見てあげてください。



・爪のカドを切り込んでいないか

・化膿したり腫れていないか

・深爪になっていないか

・伸び過ぎていないか

・むしったような痕が無いか

などなど、チェックしていただきたいです。


足の親指って踏み込んで、

体重がかかる場所ですからね、

バッチリの状態になれば、

競技のパフォーマンスがグンとアップするかもしれません!




そして、もうひとつ重要なポイントがあります。



京子先生が拝見する方は、

その多くが、ずっと病院通いしていらっしゃるのです。



つまり、皮膚が腫れて化膿したら、

皮膚科や外科に行って排膿して

一時的に痛みを軽減するために、

皮膚に刺さってる爪のサイドを

更に深くカットされる・・・





これね、また痛くなるんですよ、

腫れるのを繰り返すんですよ、



そして、年月をかけて重症化するケースが多いように感じます。


どこかで、深爪を乗り越えるきっかけが必要ですね。



ペディグラスで、お痛みなく補正できる方法を、

多くの皆さんにご活用いただきたいので、

現在中断しているSEEZ.の新規受付を、

ペディグラスのカウンセリングに限って、

開始させていただこうと思っていますので、

近日中にまたお知らせさせていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願い致します。




それまでにぜひ、

お子さまの足の爪をよくチェックしてみて下さいね。


京子先生の約25年の経験では、

陥入爪になるお子さまには次のような特徴がみられます。

(もちろん例外もあり、全ての方にみられる訳ではありませんよ)



・爪が薄くて、フラット、または、反り気味、

・足がなんとなくしっとりしている、

・体重は少し重め

・手の爪にも、むしるなどのクセがある

・ご家族にも陥入爪の方がいる




それでは最後に

10歳から15歳までの症例をご紹介しますね。

卓球・バスケ・柔道を頑張っているお子様たちです。


ご参考になれば嬉しいです。


※パンパンに腫れて膿んでいる皮膚や、

肉芽、出血があるようなショッキング画像は今回載せていません。

そのような症状がある方は、まずは提携の医療機関で、

ペディグラスでの陥入爪補正を前提とした治療を受けていただいてます。





P8020315.JPG

P8020312.JPG
P6140641.JPG

P6140642.JPG

P6140643.JPG

P1050207.JPG


P1290600.JPG





posted by 京子先生 at 21:35| Comment(2) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

京子先生4月のネイル♪2021




みなさん こんにちは~~!!

京子先生です




昨日の記事で、

ネイルチェンジする前の爪の状態をご紹介いたしました。



爪の長さがMAXになると、印象が変わりますよね。

爪先のCカーブが自然と形成されて全体が細く見えます



ではでは、4月、新年度のネイルに付け替えましたので、

こちらもご覧くださいませ。



明るい気分でいこう!と、

爽やかキラキラを目指していたのですが、

少々思っていたのと違う仕上がりに・・・(笑)




この、ミラーホログラムを使いたかったのです

ミラーホロ.JPG


ホワイトベースで、

小さい丸は、ブルーネイビ―などが煌めいて、魅力的、、、




と思ったのですが、

実は、ほとんどが六角形のミラーホログラム




これが、ギラギラのサングラスに見えて(笑)、

思いのほか「派手」で・・・( ̄▽ ̄)







それを薄めるために、他に2種、

合計3種類のホログラムやラメを動員することに。

ラメ3種.JPG

  ちょっと見えてますね、六角形。↑

ミラーの上にも重なるように、ラベンダーのホロを乗せたりして。


新年度ネイル2.JPG



新年度ネイル.JPG


角度によっては、ちゃんと薄まってますね(;'∀')

うすーく黄色に見える部分が実はギラギラなんです


最後に、分かりやすい親指。

ギラギラがいっぱい(≧▽≦)










今回のネイルは、

ひょっとしたら、

京子先生のネイル史上、もっともギラギラかもしれません。

(フラットアート部門)


3Dアート部門では、

過去にクリスマスのベルや、松ぼっくりが乗っかってた事ありますしね(;^_^A



ちょっと、京子先生自身 見慣れませんが、

新年度、頑張ってまいりまーす

posted by 京子先生 at 18:56| Comment(10) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

ジェルつけて約5週間経つと・・・




みなさん こんにちは~~!!

京子先生です



3月の末に、新年度に向けて

京子先生のネイルもチェンジしました


が!

今回は忘れずに、

伸び切ったジェルの状態を

カメラに収めることができたので、

ご参考になれば、と思い公開いたします。


本来こういった万全のコンディションじゃない部分は

プロだったら、お見せしない方が良いのかもしれませんが、

京子先生には、ある思いが・・・


それは、「ジェルネイルに対する誤解」を解きたい!!

というものです。

(さらに言うなら、ネイルケアそのものに対する誤解)




もう時は令和3年だというのに、

いまだに、


・ジェルって爪が傷むよね

・つける時、自爪を削って傷をつけるから薄くなる

・ライトに入れたら、めっちゃ熱くて痛いんだけど

・自爪とジェルの隙間にカビ生えるしね

・はずすときも、すごい力で削られる

・ネイリストさんに「少しジェルはお休み期間にしましょう」って言われた

・外したあと、爪がどんどん割れる~



っていう声が聞こえてきます。

やれやれ、15年前と何も変わらな~い!(-_-;)



ジェルの付け外しを、

「熟練したネイリストが施術した場合」と、

検定1級・○○講師などと標榜しながら、

「正しい知識や経験、習熟度が足りないネイリストが施術した場合」の

「差」について、


自らの自爪を用いて、傷み具合を検証した記事

京子先生の自爪で検証!「ジェルしても傷みません」


↑ ↑ ↑
こちらの記事で、自爪への残念なダメージを

詳しく解説していますが、


じゃあ、「ジェルのもち」はどうなの???

という疑問をお持ちの方もいらっしゃると思います。



・「京子先生が言うように、

ジェルを付ける前に自爪を削らないなら、

すぐに浮くのでは?」



・「薄付きだとすぐに浮くからガッツリ厚塗りでしょ?」


・「あっ!あれだ!家事しないんだ!」


と、内心思っている方もいらっしゃると思うんですよね~(;'∀')





京子先生が、前回2月21日につけたジェル


春新色2.JPG



約5週間たった3月29日のジェル

5週間後.JPG


今回は、あえて、

途中長さを削ったり、

トップコートを塗り替えたりもしませんでした。


まさに、日数だけが経過した状態。

根もとの自爪がすごく伸びていますね。


裏から見たら、長さがひときわです(;^_^A


ハイポ側.png



フリーエッジの透け具合や、

先端を見てもお分かりだと思いますが、

とっても薄付きです。


自爪が傷んでいないため、

ジェルの根もと、先端もまったく浮きませんでした。


もちろん、京子先生いっさい外食していないので、

9割自炊、1割ホカ弁(笑)

(まだデリバリーを活用していないのでした


お料理の際、京子先生は素手派です

でも、後かたずけ、キッチン掃除の時は、

しっかりゴム手袋を使います。


お洗濯や掃除機、植物のお手入れも

それぞれ手袋を使っていますよ。


では、まとめ。


正しい技術と知識、経験で施術すると、

自爪が傷みにくいのはもちろんの事、

プライマーを使わなくても、サンディングしなくても、

健康な自爪につけたジェルは大変長持ちします!




乱暴な手の使い方をしてしまうと、

結果は違うものになっていたかもしれませんが、

SEEZ.で施術したカルジェルは、

本来、これくらい長持ちするものですよって、

お伝えしたかった~~!


(通常は2~3週間で長さ調整・根もとのリフィルを

させていただいています)



でも、ご体調や、生活リズム、何らかの原因で、

今まで長持ちしていた方が、急に浮きやすくなる事って

あるんですよね~


Y様、また「10本外れませんでした」っていう日が訪れますように



長くなりましたが、

最後まで読んで下さって本当にありがとうございます。





posted by 京子先生 at 18:55| Comment(0) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

「総額表示」に変更しています




みなさん こんにちは~!

京子先生です


本日4月1日から

ものやサービスの価格表示について

税込価格を表示する

「総額表示」が義務化されます。


SEEZ.のホームページでも、

サイト内の価格表示は

すべて税込価格へと変更しています。


パッと見の印象では、

「割高感?」を感じてしまうこの表示方法ですが

もちろんそんな事はありませんよ(*^^*)


価格はこれまで通り変更無し!です。


でも、今回の義務化のタイミングで、

ユニクロさんは実質お安くなったり、

大手ファストフードチェーンの中には、

少しお高くなったり、

さまざまな変更があるようですね。


また、電気、ガスの一部、食用油、

そして、さんまの缶詰も値上げ、、、

とニュースで見ました。


記録的不漁によるものだそうだけど、

缶詰1個30円の値上げって大きいですね~。


普段はほとんど買わないのに、

さんまの蒲焼き缶・・・

なんだか、ちょっと食べたくなってしまった汗(^_^;)))







posted by 京子先生 at 16:54| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする