2021年03月28日

「ハイポニキュウム育成中の壁」について




みなさん こんにちは~~!!

京子先生です



先日、ご自身で自爪のハイポニキュウムを

頑張って育てている

という読者様からご質問をいただきました。



京子先生がいつもお伝えしている指先の保護や保湿

大変真摯に実行してくださっているスーパー読者様です。



ただ、どうしても薬指のハイポだけは、

成長が芳しくない・・・との事。



また、その方のご職業が医療関係という事だったので、

もしやこれは、

他にもお悩みになっている方がいらっしゃるかも!?

と思い、参考過去記事とともに、

みなさんにも ご供覧していただこうと考えました。



ハイポのイメージ.JPG
<ハイポニキュウムのイメージ>




京子先生、できる限り詳しくお応えさせていただきましたので、

心当たりのある方、

ご興味のある方は、

ぜひご一読下さいませ。



ひとつ前の記事のコメント欄なので、

多くの方には、なかなかご覧いただけないかな、と(;´∀`)


http://blogseez.seesaa.net/article/480591112.html#comment



他にも、はがれやすいハイポについて、などなど

たくさん記事がありますので、

ブログ内で「ハイポニキュウム」「ネイルベッド」等、

検索してみて下さいませ。




少しでも、みなさんのご参考になれば、

とても嬉しいです



posted by 京子先生 at 16:06| Comment(2) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月20日

花咲く季節は心も前へ



みなさん こんにちは~~!!

京子先生です



季節は移り、街の状況も変化していますね。



いつもの道に毎年咲く木蓮。



鉢に植わってるから、

今回場所が移動してあったみたいで

予期せぬとこからお花が(≧▽≦)(笑)




DSC_7438.JPG




微妙にピンぼけてる・・・


DSC_7439.JPG




木蓮の花びらは、とても傷みやすいので、

低い位置に咲いていながら、

まったく無傷って素晴らしい



綺麗なお花の姿を見て、

気持ちも新たに、

「前へ向かって進むべし!」

と思った京子先生でした。





posted by 京子先生 at 18:09| Comment(5) | 京子先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月13日

血豆になった足の爪が浮いたら




みなさん こんにちは~~!!

京子先生です




今回は、経験された方も多いかも?なお話しです。



何らかの原因で、

足の爪が真っ黒になって、

しばらくすると パカパカしてくる・・

という症状。



まず、爪が赤黒、または紫黒く変色するのは、

多くの場合、血豆です。(爪甲血種と言います)


まれに、肺などの内臓疾患によるものや、

アジソン病(ホルモン疾患)、

メラノーマ(悪性黒色腫)が爪に現れている場合などもあるので、

あきらかに「アレのせいだと思い当たるフシがない時は、

速やかに医師の診断を仰ぎましょう。




「思い当たるフシ」とは、

登山・マラソン・痛い靴、などが多いですが、

京子先生がこれまで拝見した「思い当たるフシ」の中には、

バレエ・サッカーなどのアスリート・

ロッククライミングの体験・小さすぎた足袋・

まな板を落とした・ドアに挟んだ・・・

という方もいらっしゃいました。



想像しただけでも痛いですねぇ汗



直後ではなく、少し後に

爪下に出血が広がって変色する事もあります。



血液が溜まって、圧迫でお痛みが強い場合は、

病院で爪に穴を開けて血抜きしてもらいます。



骨折している場合もあるので、

お痛みが引かない、増していくような時は

すぐに病院へ!!



通常は、そのまま爪の成長と共に、

変色部分も爪先方向に移動して、

根もとには、新しい爪が伸びてくるのですが、

うまく行って)キレイに生え変わるまでに

足の爪だと、

1年~2年かかる場合もあると言われています

(↑以前より長くかかると言われるようになってる)



そして、この過程の途中で、

たまに「爪がはがれる」という事が起きるんですよね。



先日のSEEZ.のお客様の症例。

やや、閲覧注意かもしれません




この方は、5年ほど前に巻き爪ケアでお越しになって、

キレイに改善された後も、

自主的に定期健診(笑)に通って下さってる方です。



今回の血豆の原因は

サイズの合わない靴で、

特に足幅がきつかったそうです。



数カ月前、薬指さんが真っ黒になってて、

やっと血の塊が取れたと思ったら、

段差のところからパカパカに!!



P3130096.JPG



向かって左側からガバっと持ち上がります


このままでは、ストッキングや毛布に引っかかって

痛い事になると怖い・・・とのこと。


ホントだ~



慎重に覗いてみると、

新爪がほとんど出来上がっていたので、

お痛みが無い事を確認して、旧爪はカットしました。



ほんのちょっとくっついている部分は、

皮膚につながっている事もあり、

無理に切ると炎症のもとなので注意して。



P3130104.JPG



その後、先端と段差を整えて、

硬く厚くなっていた甘皮もケアしました。

P3130105.JPG



このまま無事に伸びていってほしいです



この方の左足は、人差し指さんがパカパカ予備軍(;'∀')なので、

またしばらくすると、はがれそう。




どれくらいキツイお靴だったか、

足裏を見ると分かります。



P3130108.JPGP3130109.JPG



ヒールダコができやすいところに踏み寄せが!!

今は、血豆部分がほとんど取れてマシになったけど、

当時は真っ黒だったとか。


大変でしたね~(T_T)

快方に向かって良かったです




登山(むしろ下山)やマラソンをされる方にも、

爪の伸ばし過ぎ注意や、指先の保護・

靴ひもを適切に締めるなど、

充分な事前準備をしていただきたいし、

「あ、これマズいな」と思った靴は、

我慢せず、早い段階で履き替えていただきたいですね~。



なぜこんなに京子先生がネチネチ、、、

あ、いえ(;'∀') くどく言うのかってーと

最初の方で、

「生え変わりがうまく行って」と書きましたが、

血豆で爪がはがれるという事で、

爪母や爪床にダメージがあると、

一生キレイな爪が生えなくなる事も

多いからなんです。




SEEZ.にも、

そんなお客様がたくさん通っていらっしゃいます。



皮膚(爪床)から離れて

盛り上がって湾曲して伸びたり、

牡蠣の殻のような形になったり、

爪の脱落を繰り返したり、、、

毎日見る足の爪、

サンダルも履けない、、、


そのショックは、計り知れません。



京子先生は、

そのようなお爪の方にも、

少しでも毎日を快適にお過ごしいただけるように

形や厚みを整え、衛生処理をして、

本来のお爪に近い様子に

義爪する事でお役にたてれば、と思って

日々お手入れさせていただいてます。




不慮の事故は仕方ないけど、

自分でコントロールできる事は、

わざわざ痛い事・悲しい事にならないように

コントロールしましょう~






posted by 京子先生 at 17:36| Comment(0) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月11日

タイムリーに豆乳と手作り甘酒



みなさん こんにちは~~!!

京子先生です



ひとつ前の記事で、

健康を考えて毎日飲んでいるものをご紹介しましたが、

豆乳も続けやすくて、

しかも本当に飲んだ方がイイ!!飲み物だと思います。


コメントにも書かせていただいたけど、

数年前、京子先生の友人が大腸の病気で入院したので、

お見舞いに行った時のお話。



ちょうど主治医の先生(キレイな女医さん)が病室にいらして、

京子先生に、

「簡単に続けられるから、

あなたも豆乳を 毎日飲んだ方がイイですよ」
と、

おっしゃいました。


「大豆??が腸に良いのかな??」と思って調べると、

いや、全体的に全身に良い(笑)


という事で、もともと大好きだし、

1リットルサイズ(成分無調整)を

常備して飲んでいます。




そんな中、

巻き爪のお手入れで通って下さってるS様が、

こんなにステキなものを~~

S様 ありがとうございます


DSC_7430.JPG


麴から手作りされた甘酒と、

すぐに飲めるようにと 豆乳!!
(しかも特濃)

やっさし~~~い

すでに開けちゃってるけど、

甘酒の方も可愛くラッピングしてありました(≧▽≦)


そうなんですよ、甘酒って、

お湯で割って生姜を入れても美味しいけど、

豆乳で割ったら、ホントにコク旨なんですよね~

知ってる~~



S様は、たくさんの老舗メーカーの甘酒を試されて、

ご自分のお好みに合うように手作りされているとの事。


今のご時世を考えて、

「容器はしっかり煮沸消毒していますから」と

お気遣い下さいました。


DSC_7432.JPG


つぶつぶ感、残ってる

白くてキレイです~

濃さはお好みで。


DSC_7433.JPG

うわ~!おいしい!!

なんて滋味深い甘さなんでしょう


すぐに、おかわり・・・ww

とても幸せな気持ちになります(←わかりやすい)


この調子では、

ひと瓶、あっという間に飲み終わってしまいますね汗


う~む、、、

発酵食品のことも、いずれ深堀りせねばなるまい(…いいって)




posted by 京子先生 at 17:42| Comment(2) | 素敵ないただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月06日

栄養バランスを気にするあまり・・・





みなさん こんにちは~~!!

京子先生です



3月に入っても気温の乱高下が続いて、

毎日の体調を万全にするのが たいへ~ん


朝起きて、まず「んん、ん~ん」(←文字で表わせない(~_~;))

と、咳払い。


「今日も、喉は腫れてないとホッとして、からの体温測定。


そして、以前ご紹介した「鼻うがい」


最近は、溺れることなく「あああぁぁ~」って

声を出しながら、なんとか鼻うがい出来ています(笑)



体調管理には「栄養」「休養」が大切と分かっていますが、

京子先生には規則正しい食事、っていうのが難しいぃ



朝は、お昼が遅くなっても良いように

たくさん食べますが、

結局お昼ごはんを、食べられなかったり、

チョコやクッキーで済ませたり、という事も多く、

いつも その栄養バランスが気になっていました。



そこで最近は、

ちょくちょく飲んでた「アレ」を毎日飲むように決めて

バナナと一緒に、サロンに持って来ています!



「アレ」っていうのは、「コレら」です(^^)/
            ↓ ↓ ↓
コンビニ化.JPG


コンビニかっ?!

っていう並びになってますけど(笑)、

京子先生んちの冷蔵庫(の上半分)ですよ( *´艸`)


箱買いしたのを並べたらこうなった、の図。


その日の気分で、1~2本チョイス。


パパっと作ったおにぎらずorパンorバナナに

プラス「コレら」で、

わりと「栄養バランスとれてる」感を醸し出しています・・・



京子先生の一番の楽しみは「晩ごは~んなので、

お肉やお魚、野菜はそこでモリモリ食べてるから、

トータルでみると、イイのではないかと~(汗



年齢的にも、ムリが後に響く(笑)と困るので、

補助的にサプリや「コレら」を使っています。


もちろん、正しくは間違い(←え)かもしれないけれど、

毎日続けるには、これくらいのゆるさが必要だ


みなさんも、毎日必ず摂っているもの、ありますか?




posted by 京子先生 at 18:35| Comment(2) | 京子先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする