2019年12月28日

SEEZ.の冬休みのお知らせ




ネイルサロンSEEZ.の年末年始の営業についてお知らせです。


2019年12月29日(日)から2020年1月3日(金)まで

お休みさせていただきます。



今年もたくさんの方々にご来店いただきました。

そして、たくさんの方々に、このブログをお読みいただきました。


京子先生、嬉しくって涙が出ちゃう・・・

心から感謝申し上げます



毎日毎日、お手入れをさせていただける喜びを噛みしめながら、

せっせと通勤し、準備しています( *´艸`)



京子先生のお手入れを待っていて下さる方がいらっしゃるからこそ、

今日も気合を入れて、制服に着替える事ができました。(え?そこ~?)



来たる2020年も、

ご期待以上の成果を出せるように、コツコツと努力して参りますので、

どうぞよろしくお願い申し上げます

 



ネイルサロンSEEZ.は、1月4日(土)より、元気に営業致します



SEEZ.
森山京子






posted by 京子先生 at 19:18| Comment(0) | SEEZ.店休日のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月26日

カルジェルの簡単!長持ち!お直し





こんにちは~!

京子先生です



今日は、先ほどお直ししたばかり、

出来立てほやほや(笑)の、京子先生のネイルをご紹介しますよ~




11月25日のブログにアップしていた京子先生のネイル、

実際につけ直したのは11月17日だったから、

な~んと6週間経っていました!!



本日お揃いカラーにお手入れさせて頂いた、Y田様、ごめんなさい(>_<)

「もう5週間経ってるんですよ~」ってお話してたけど、


本当は6週間でした~~


京子先生の爪、こんな風になってた・・・

DSC_6088.JPG



いや、これ、もう恐怖 ってか凶器ともいう


3週間目くらいに一度トップコートだけは塗り替えたんだけど、

それさえも、伸びとうやん( ̄▽ ̄;)



人差し指の爪は、お客様の皮膚を ヤスリからカバーして、

常に自分に当たる部分なので、いつも すりガラス状です。



年末までのカウントダウンが始まってからというもの、

毎日があっという間で、伸びた爪にオイルを塗るのがやっとで・・・

(キミが言い訳してどうするっ)



しかし、いよいよ亀裂が入りそうな、

危険なかほりがしてきたから、お直ししました。(ぷ~ん)



まずは安全な長さに、削る!削る!削る!


みなさんは、京子先生ほどは長くないと思うから、

「削る!」くらいでね。


と、とうぜん、「紙ヤスリ(ウッド)」だよ


爪切り使ったら終了です。

(なので、伸び過ぎないうちにやって欲しいのです!)



そして、一度、曇ったトップコートを拭き取ります。


この時に、ジェルの根もと側が、少し浮いていたら、

自爪に傷がつかないように、削り取ります。


爪先側がパカパカしてたら、残念ながらお直しはムリ)





ココは、京子先生のリフィル(ジェルのお直し)テクニックの見せ場なので、

ササっとやってしまいますが、

みなさんがホームケアでお直しされる時は、

敢えてヤスリは使わず、小さな眉カットバサミ等で、

カチカチっとカットして頂くだけの方が良いと思います。

(広範囲に浮いていたらお直しは難しいですね(;'∀'))



爪先のバリ(けばけば)を面取りで綺麗にして、

甘皮ギリギリから先端まで、自爪もろとも トップコートを塗ります。



削って、トップコートを塗り直す


これだけで、「もちが悪い」、とお悩みの方のジェルも、

きっと長持ちしますよ!



それでは、ビフォーアフターを続けてどうぞ


DSC_6088.JPGDSC_6090.JPG




いかがでしょうか、

安心・安全な雰囲気(笑)




京子先生のネイルサロンSEEZ.では、

ほとんどのネイルサロンではやっていない、

カルジェルの根もとのお直しをさせて頂いてます。



その時は、伸びた自爪とジェルの段差を美しくならし、

根もとから、厚みが均一になるように、

クリアジェルをワンコートして仕上げます。



他店で削られ過ぎて、自爪が弱っていらっしゃる方や、

指先の乾燥、リムーブ剤によるダメージを気にされる方には、

本当に大切なポイント!


自爪に優しいうえに、

「どこから継ぎ足したか、わからない仕上がり」と

SEEZ.に通って下さるお客様に喜んでいただいてるので、

京子先生は、とってもやり甲斐を感じています



そうだ撮る場所によって照明のせいか、

雰囲気の違う写真が撮れたので比較用に。


こちらの方が、実際のカラーに近いかもしれません。

     ↓ ↓ ↓

DSC_6096.JPG



うわ!

全然違うや~~ん?!




今回は、リフィルではなく、

ホームケアでも簡単にできるお直しをご紹介しました。


カルジェルには、専用の除光液とトップコートがあり、

塗り直しただけで輝きが復活しますよ!!



お直しのコツは、

「まだ綺麗なうちに やる」


これです(≧▽≦)



まつ毛のエクステもそうですよね。

京子先生も かつて何回か経験ありますが、

2~3本になってからより、

「少し減ったかな?」の頃に、足しておけば、

いつも綺麗がキープできます。



さあ、これで大掃除が進む~~(それ妄想やろ)





posted by 京子先生 at 22:24| Comment(2) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月20日

福岡市中央区、全国1位!



こんにちは~!

京子先生です


みなさんは、もうご存知ですか?

「街の住みここちランキング2019<全国版>」で

福岡市中央区が、第1位になった事を!


すごい~! 快挙!!



これは、「いい部屋ネット」でお馴染みの「大東建託」が、

全国1896自治体に住む18万4,193人を対象に調査したもの。


この規模、ヤバ、、すごいですよね



<気になるランキング>

1位 福岡市中央区

2位 東京都中央区

3位 大阪市天王寺区

4位 大阪市西区

5位 名古屋市昭和区

6位 福岡県新宮町(女性の評価では全国1位)

7位 愛知県長久手市

8位 神戸市灘区

9位 東京都文京区

10位 大阪市北区


住んでいる街の満足度第1位が、

東京、大阪をおさえて 我が街福岡市中央区って、とてもビックリしました。



keyaki-600x399[1].jpg
(福岡市提供の画像をお借りいたしました けやき通り)



そりゃ~、

天神や博多までのアクセスが良くて、空港や新幹線も近い、

20~30分も行けば田舎もあるし、人も穏やか、

東京・大阪に比べて家賃などの点でお得感がある、

大濠公園など緑が多く、街の持つイメージが高く評価された、って事は、

当然なんだけどぉぉぉ(≧▽≦)




京子先生のサロンSEEZ.

福岡市中央区にサロンを構えて丸17年。

改めて、ありがたい事だと実感した話題でした




おっ?!100位まで発表してあるの??

住みここちランキング全国版

他の街も気になる~


みなさんの街もランクインしてますか?


posted by 京子先生 at 19:33| Comment(2) | 京子先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月16日

北海道の「あんバタサン」





こんにちは~!

京子先生です



いつも札幌から福岡のSEEZ.に通って下さるM様が、

「十勝銘菓 あんバタサン」をお土産に持って来て下さいました~


DSC_5963.JPG




これは、知る人ぞ知る(?)、

NHKの朝ドラ「なつぞら」に出てきたお菓子のモデルになった逸品


広瀬すずちゃん演じる、なつの心の拠り所、「雪月」は、

この、あんバタサンを作っている「柳月」がモデルだったそうな。


バターとあんこを組み合わせて、さくさくサブレでサンドした試作品を、

なつ達が初めて食べるシーンは、本当に美味しそうでしたね


実際、こりゃあ美味しい!!

あんの味もバターの風味も、優しくひとつになって

食べ終わったらすごい満足感です


ドラマが終わって随分経つのに、新千歳空港の売り場では

売切れが続いていて、やっと買えたとの事。


貴重なお菓子を味わえて、幸せです


ごちそうさまでした~(≧▽≦)




posted by 京子先生 at 20:17| Comment(0) | 素敵ないただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月10日

初めての!「博多をどり」@博多座




こんにちは~。

京子先生です


みなさんは、京都の春の風物詩、


「都をどり」をご存知ですか?

祇園甲部の芸妓衆、舞妓さん達が総出で日本の四季を舞い踊る、

素晴らしい舞台だそうですね~。(←行った事ない人)


実は、博多にも、博多券番の美しい芸妓衆による、

「博多をどり」というのがあるんです


知らなかった~~(;´∀`)


年にたった1日限りの公演。

今年は12月7日、京子先生、母と妹と3人で行って参りました


久しぶりの博多座です。


今回のパンフレット。

これは無料で配られます。

チケットは、S席7,000円、A席4,000円なので、

パンフレット付きと思えば、良心的ですね。

DSC_6013.JPG



お気づきでしょうか、なんと、第29回!!

ええ~~~!?

そんなに歴史があったとは・・・。

来年は記念すべき30回なんですね。



日本の伝統芸能をこんなに身近に拝見する事ができるなんて、

本当に幸せです





DSC_6014.JPG



「令和を祝う」として、おめでたい演目や、

親しみのある様々な民謡が披露されました。


なにしろ、お衣装が本当に豪華で、サラサラきゅきゅっ

きぬ擦れの音が聞こえて、うっとり


早替えや、舞台の盆が回転しながら、

セリが上がってきたり、奈落に下がって行ったり。

花道でのライティングもキレイでした。



大掛かりなセットが無いシンプルな演出だからこそ、

とても解りやすく博多座の舞台機構を見る事ができたと思います。



ふと客席を見渡すと、私や妹は、本当に本当に「若手」で(笑)

お着物を粋に着こなした日舞や茶華道の先生かな~?と思しき方々で満席。

そんなお姿を拝見するのも眼福、眼福!



終盤の、各地の民謡に合わせた踊りでは、

地方(ぢかた)の三味線とお唄とは別に、

どこからともなく歌声が・・・


なんと、客席のみなさんご存知らしく、一緒に歌っていらっしゃいました

チラッと横を見たら、京子先生の母も(笑)!


知ってるの???

どこにも歌詞は書いてなかったけど?




いよいよフィナーレは、芸妓の正装、黒紋付姿で勢揃い。


きれい~~

圧巻です




「祝い目出度(めでた)」を合唱し、

客席も総立ちで、博多手一本で〆となりました。



櫛田神社前の、「博多伝統工芸館」では、

踊りが見られる日もあるそうですよ。

最近では、外国人観光客の来館も多いとか。



こりゃ日本人より、外国人の方が、よっぽど

我が国の伝統芸能に触れているかもしれない問題・・・ですね(;'∀')


約一時間半ほどの舞台でしたが、

ステキな非日常の時間を過ごすことができました!





posted by 京子先生 at 13:28| Comment(2) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月02日

霧島Sho-Chu Club 秋の宴2019




こんにちは~!

京子先生です


先日、毎年恒例の、「アレ」に出席してまいりました

霧島酒造さま主催の、女性の異業種交流会

「霧島Sho-Chu Club」です。

「もう
、そんな季節か!」と思われた、

コアな読者様もいらっしゃるかも(笑)( *´艸`)


主に福岡を拠点に活動している女性たちの交流の場として、

黒霧島でお馴染みの霧島酒造様が催して下さってます。



3年前から秋の宴のみになったので、一年ぶりですね~


今回の会場は、大名、国体道路沿いの「カノビアーノ福岡」でした。

バターやクリームを使わない、自然派イタリアン料理が人気のレストランで、

上階は結婚式場になっています。

93567905[1].jpg



毎年会員が増えているので、

ホテルや結婚式場での開催が多くなっていますね。


オープニングは、会員によるバンドネオンの演奏

アコーディオンって、生で聴くと、すっっごく音が大きいんですね。

哀愁を帯びたアルゼンチンタンゴ、心に響いて感動しました

一気に非日常の空間になり、オトナチックな宴の始まりです。


何といってもこの会のメインは、おいしいお料理!

(いや、霧島酒造さんの焼酎ですって(;´∀`))


宮崎の食材を、その会場の料理長が独自にアレンジして

考えつくされた逸品に仕上げて下さいます。



いつものように 江夏専務のご発声による乾杯

「世界中のどんな品評会に出しても、金賞を取ってくる!!」とおっしゃる、

大人気の、このビールで乾杯しました。


hppas_main[1].jpg



それでは、その日一夜限りの特別メニューです

DSC_5961-thumbnail2[1].jpg



「フルーツトマトとエビの冷製カッペリーニ からすみ添え」は、

カノビアーノ福岡のスペシャリテで、本当に美味

数年前
オープンしてすぐに頂いた時も、

「大盛りぷりーず!!」と思いました(笑)

DSC_5941.JPG


宮崎ブランド豚の生ハムサラダや、

金ふぐ(ふぐ?!)とズワイ蟹を使ったスパゲッティーニ、

おこげと頂く海鮮のグリル、

「あと10切れください!!」と言いたい、宮崎産黒毛和牛、

日向夏ソースのジェラート・・・・


DSC_5943.JPGDSC_5944.JPGDSC_5945.JPGDSC_5947.JPGDSC_5948.JPG




とても美しくて食べ応えのあるお料理ばかりでした。

お勉強になるし、お腹いっぱい(笑)


幸せです


京子先生のお隣の席には、

「バストメイクインストラクター」の方がいらして、

いろいろお話を伺いました。

最近は、バスト・ヒップ、とパーツごとに鍛えるのがトレンドなんでしょうか、

全体的にトレーニング講師の方は以前より増えていらしたように思います。

興味深い・・・


会員様の中には、京子先生が ネイルや巻き爪のお手入れをさせて頂いた方が

たくさんいらっしゃるのですが、

そんな中に、ご結婚、妊娠で急激に体重が増え、

最近巻き爪になった方も。


CMの撮影などでご活躍のヘアメイクの先生で、

とてもお幸せそうでした~

「早めに伺いまーす」とお約束。

時の流れを感じて、感慨深いです。


次回お目にかかる時は、赤ちゃんが生まれてますね~


今回も、脱サラして田舎で農業を始めた方や、

様々な芸術家の方々ともお知り合いになれました。


来年も、張り切って参加させて頂きます!!



posted by 京子先生 at 13:37| Comment(2) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする