2018年05月28日

爪のカドが気になる爪噛みさん、の親指の変化!!

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

ひとつ前の、

爪のカドが気になる爪噛みさん 超改善!!

は、やはりたくさんの方が読んで下さってますね~[E:up]

ありがとうございます。
嬉しいです(*^^*)

「お役に立っていますか~~~[E:sign02]」
(心の叫び)



さて今回は、その続き。

予告させていただいてた、

「親指さん」のビフォーアフターですよ。



ご存知の通り、親指さんって目立ちます!


レジでお支払いする時、

書類の受け渡しをする時、

字を書く時、

お食事会の時、、、、


健康でキレイなお爪になったら、
気にせず、サッとお手もとを出せるから、
ストレスが無くて嬉しいですよね~[E:heart04]




それでは、まず最初の画像をご覧ください。


31


M.J様のように、お爪のカドが気になる爪噛みさんは、
少し伸びたら、すぐに噛みたくなるから、
なかなかサイドが伸びません・・・[E:sweat01]

ここが自力で頑張る人にとっての難関なんです[E:sign01]

指先の皮膚も、爪の代わりをしようとカチカチ。

甘皮も乾燥で、頑固そうですね(@_@。



では、
アフターをご覧いただきます。

SEEZ.メソッドでしっかりケアさせて頂き、
ご本人様の本気の保湿により、
約2ヶ月で、お爪はこんなに成長しました!!

ひとつ前の記事と同じく、
3月12日 → 5月7日です。


32



(よりリアルに見ていただくため、オイル加工はしていません)

ピンクの部分、ネイルベッドが、
ずいぶん縦長に育ちましたね~。

今まさに、甘皮のラインがキレイに変わろうとしています。

そして、指先の皮膚の質感が変わりましたね。

できたばかりの「ハイポ」も、
透けて見えてる~~[E:up]


斜め45度からだと、より違いが明瞭に。


41


42



このまま保湿・保護を継続して頂き、
定期健診のように、時々見せて頂くと、
甘皮がもっと落ち着き、
ネイルベッドももっと育つと思いますよ~~。


カドが気になる爪噛みさん、

正しいお手入れで、
爪の両サイドはキレイに伸びます!!

上手にリードすれば、
気にならないうちに、爪って育つものなんです。

ぜひ希望をもって、お手入れに臨んで下さいね[E:note]








posted by 京子先生 at 17:50| Comment(0) | 爪噛み・深爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月26日

爪のカドが気になる爪噛みさん、超改善!!


みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]


全国の「お爪のトラブル」でお悩みのみなさんへ、
何か、少しでもお役に立つ事ができれば・・・と、
SEEZ.で、毎日お手入れをさせて頂いてる京子先生。

そしてこのブログは、
ネイル関係のブログとしては珍しく、
お客様のネイルアート画像などを載せないスタイルです( *´艸`)

なぜならば、

「キラキラ[E:shine]ラブリーなアートなんて、私にはムリ・・・[E:sweat02]」と、
半ば絶望の淵に立って、
決死の思いで京子先生のサロンに来て下さる爪噛みや深爪さん、

まずは、その方々に、健康でキレイなお爪、指先を取り戻していただく事が、
最重要使命だと考えているからです。
(あれ?何かのセリフみたい)

そもそも、お仕事柄カラーも長く伸ばすのもNGな爪噛みさんが多いし、
健康なお爪に整ってからのアートは、少し先の事。

(しかし、今回はイレギュラーな事が[E:up])


日々、さまざまなタイプのお爪を拝見しますが、
今日ご紹介させて頂くのは、
爪噛み・深爪改善の症例の中でも、
特に参考になるケースだと思いますよ~。

M.J様は、30代後半の美人さん[E:heart04]

やはり医療関係にお勤めです。

爪を噛んだりむしったりするクセに長年悩み、
「もう自分の力では 治すのは無理だ」と思って、
SEEZ.でお手入れをスタートさせる決心で、
カウンセリングにお越しになりました。

初回 3月12日の画像を見ると・・・


13


「爪のカド」がとにかく気になるそうです。

段差というか、さわってカドが当たるのがイヤなんですって。

気になって、ずっとゴシゴシさわってしまう、

そのせいで硬くなってしまった皮膚も、
噛みちぎってしまう。

気にならない人にとっては、
「どうして?さわらなかったら気にもならんのに」
という事ですが、
「人のクセ」というのは、簡単には説明がつきません。

このタイプは、両サイドが特に短いのが特徴的です。

乾燥もひどく、甘皮が目立ちますね。

やはり指先は、爪の代わりをしようと、
丸く大きくなり、皮膚は硬くなっています。


どうやっても、
きれいに伸ばすことができなかったM.J様のお爪。

3月12日と、5月7日の画像を続けてご覧ください。



11


12_2







21


22_2


いかがですか?

難関だった、お爪の両サイドも、長く育っています!

ネイルベッドがとても成長して、
お爪と皮膚が密着しているので、
「カド」なんてもはや無いし、
ガサガサしないから、当然気になりませんよね~~。

そして、約2ヶ月で大きく改善したのが「甘皮」!

M.J様は、とにかく保湿して下さいました。

まさに「オイル漬け」です(笑)

京子先生がSEEZ.メソッドで、正しい甘皮ケアをしたのち、
その効果を発揮し続けるかどうかは、
ご本人様の日々の保湿・保護にかかっています。

M.J様は、本当にしっかり手袋を使って、
時間をみつけてはオイルを塗って下さっていたのです。

素晴らしい改善ですね~。

誤った甘皮カットをすると、
皮膚が腫れたり、黒ずんだり、さかむけがひどくなったり、
生えてきた新しいお爪に横線(くぼみ)ができたりします。

ネイリストさんの技量にも注意して頂きたいところですね。



さて、今回のイレギュラーな事とは、、、

『思いのほか早く改善したので、
諦めていた明るい色のカラーとラメをつけてみた!!』

です。

ご本人様の強いご希望により[E:shine]


23

かわいいですね[E:heart04]
つやつや[E:note]

2ヶ月前のやつ、小さく( *´艸`)


21_2


あっ!!同じ人ですよ!

関節のシワなどで、確認してね。

実はM.J様も、SEEZ.にお越しになる前、
京子先生のブログのビフォーアフターの画像は、
細かくチェックしていらしたそうです(笑)

「ホントかな~~~???」って。

今度は、チェックされる立場ですね[E:happy02][E:up]


さあ、次回は、親指さんもご紹介いたします。

お悩みの方も多い、目立つ親指さん・・・

どんなお爪が、どう変わったのか!

どうぞお楽しみに[E:heart04]




posted by 京子先生 at 19:30| Comment(2) | 爪噛み・深爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

窓から見える癒し♪

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

ネイルサロンSEEZ.は、
福岡市中央区今泉のビルの2階にあります。

通りに面した方は、床から天井までガラス張り。

と~っても陽当たりがいいのですが、
そのままだと眩しいので いつもロールスクリーンを下ろしています。

今の時期、そのロールスクリーンの隙間から、
こんなにキレイなお花が見えるんですよ[E:heart04]


Dsc_3164


「ヤマボウシ」です。

アップで[E:up]


Dsc_3165 


白いお花(ホントは葉っぱなんだけど)が、
上を向いて咲いているので、
道を歩いていても、こんなにキレイには見えないのだ~。

2階の特権ですね[E:good]

ハナミズキの丸い総苞片(白い花びらにみえる部分)に比べて、
ヤマボウシのは、とんがってるのが特徴ですって。

そよそよと風にそよぐ姿は、とても癒されます。

じ~っと見入ってる姿は、
外からはもちろんのこと、
後ろから見られても不審ですが(笑)

秋になると、大量の枯葉がサロンの入り口まで
外階段を登っていらっしゃるので(笑)、

いたちごっこのお掃除が大変だけど、
この時期、眩しい新緑と、すがすがしい白いお花を
楽しませてもらってるから感謝しよう!


そういえば、赤い実がなるんですよ、この樹!

食べられるんですって!

京子先生、知らなかったな~~[E:happy02]

マンゴーみたいに甘いそうな[E:heart04]

毎年、無視してたけど、

今年は食べてみます[E:sign03][E:punch]



posted by 京子先生 at 17:55| Comment(2) | 京子先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

暑~い(~_~;)! ブラモン食べました!

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]



暑くて自分が溶ける前に、

「あまおう苺モンブラン」食べました~~[E:heart04]

ぃやっほ~~い[E:up][E:sign03][E:heart04]


Dsc_3159


Dsc_3160


そこのあなた!
大きめの串カツ、ちゃいますよー[E:coldsweats01][E:sweat01]

最近は、その名が全国区になりつつある、

「竹下のブラックモンブラン」ですが、(え?まだ?)

これは、あまおう苺バージョン。

普通のブラックモンブランでも、すっごく美味しいから、
これももちろん美味しかったんだけど、
果汁・果肉が13%っていうほど
あまり苺感はなかったかも・・・

これから、またアイスを食べる機会が増えますね~。

いや、困ったな[E:sweat01]

先日のサーティーワン100円の日も、
チョコミント食べちゃったしな~~[E:up][E:heart04]

ぽわぽわぽわわ~ん[E:heart04]

↑↑↑
思い出してる人(笑) しあわせかっ!

暑い日は、
みなさんもアイスで涼をとって下さいね( *´艸`)






posted by 京子先生 at 20:52| Comment(2) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

ハイポニキュウムが育ってる兆し

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

みなさんのお爪からも、
透けて見えてませんか~~??

白い部分(爪先)とピンクの部分(爪床)の境目に!!

こういう、とんがったハイポ。


1 


2 


M様の左手中指さんのアップです。

ネイルケアの途中で、
「こ、これはっ[E:sign03]」と思って撮ったので、
多少粉っぽくてすみませぬ[E:sweat01]

今回ご協力いただいたM様は、
4年程前の記事でもご紹介させていただいてる、
北海道からお越しのお客様です。


「男性のようなごつい爪が イヤでイヤで[E:sad]」との事で、
お手入れを開始されました。

M様は、札幌という超遠方にもかかわらず、
京子先生が恐縮するほど、足繁くSEEZ.に通って下さってます[E:coldsweats01]

その努力の成果ですね~~[E:heart04]

今では、とても縦長のキレイな指先です[E:shine]

いつも、このブログでもアツ苦しくお話してますが、
適切な甘皮ケア、保湿・保護などのSEEZ.メソッドで、
お爪の裏にハイポニキュウムがくっついて成長し、
ネイルベッドが縦長になってきます。

その兆しが、まさにこの写真の瞬間[E:up]

白とピンクの境目(よりによって、イエローラインと呼びます[E:pencil])の
中央近くが ピョンと飛び出して、
その両サイドがじわじわと追いついたら、ワンクール終了(笑)

その後は、何事もなかったように、
なめらかな曲線に落ち着きます。

で、しばらくすると、またどこかがピョンと飛び出して、
両サイドがじわじわと・・・

この繰り返しで、あら不思議!
ピンクの部分が、少しずつ成長するのです。

ワンクールの期間や、そのサイクルには、
もちろん個人差はありますが、
SEEZ.メソッドをご理解して下さってるお客様達は、
み~~んな、少しずつハイポが出現して成長していらっしゃいます。

みなさんの驚いたお顔を拝見する時は、
本当に至福の時間です[E:heart]

ありがとうございます

SEEZ.メソッド
について、まだご存知じゃない方、
「以前聞いたけど、どういう事だったっけ?」という方は、
もう一度、お読み下さると嬉しいです(*^^*)









posted by 京子先生 at 17:18| Comment(0) | 爪噛み・深爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

土日祝日が混み合っています

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

いつもネイルサロンSEEZ.


お越し下さって本当にありがとうございます[E:shine]

また、このブログをお読み下さってる読者のみなさんにも、
心から感謝申し上げます[E:heart04]

GWもなんとか終わり(笑)、
そろそろ日常を取り戻していらっしゃる頃でしょうか?

SEEZ.では、連休後もご予約が大変混み合っていて、
ご迷惑をお掛けしています。

特に、土・日のカウンセリング枠が、
なかなかご希望に沿えなくて申し訳ありません。

誠心誠意、丁寧なカウンセリングをさせていただきたいので、
ご予約希望の際は、ぜひ余裕をもってお申し込み下さいませ。


お電話で、
「今日、今から」とか、
「明日の日曜日、しかも午前中」と言われると、
本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

ホームページにご予約フォームをご用意していますので、
注意事項をよくお読みいただいて、
カウンセリングのご希望日を送って下さい。

なにとぞよろしくお願いいたします。



posted by 京子先生 at 19:04| Comment(0) | その他のお知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

京子先生の短いネイルの長い話 2018♪

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

では思い浮かべて下さい。(唐突か)

「ネイリストさんのネイル」というと、
割と長くて、
みなさんの目を引くようなアートが施してあって、、、
というのが一般的なイメージではないでしょうか?

京子先生も、う~んとう~んと昔、(←いや、どんくらい?)
「長きを良しとする」時代の波に翻弄されて、
けっこうロングネイルな時期がありました(;´Д`)

ごく一部の限られた環境の人たちの間で、
第何次目かのネイルブームが巻き起こった時期は、
スーパーロングスカルプチュアが一世を風靡したんです(≧▽≦)

この頃は、
「ネイルサロンは自分には関係ない」
思っていた人が圧倒的多数でした。



しかし、京子先生はず~っと考えていました。

「自分にはネイルサロンなんて…」と思っている方こそ、
「ネイルケア」をするとすごく変わるんだよ!っていう事実を、お伝えしたい[E:sign03]と。

そこで、SEEZ.を立ち上げてからは、
会社にお勤めの方、
そんなに爪を長くできないお仕事の方、
子育て中の方などにも対応できる
ピンクベージュやナチュラルなカラーを充実させたり、

色を塗らなくても、お爪を短く削って甘皮ケアだけのメニューを作ったりと、
二枚爪、さかむけ、欠けやすいお爪のお手入れを
重点的にさせて頂いてました。

今思えば、なかなか先駆けていたじゃないか~~[E:up]


それから時は流れ、
今では美容室感覚でネイルサロンに通う人も
とても多くなりましたね。

だんだん「ケア重視」って謳うサロンさんも増えたし。

京子先生がネイルのお仕事に携わって22年になりました。

でも、京子先生がライフワークとして取り組んでいる、
メディカルネイルケアは、まだまだ特殊な分野。

病気やケガなどでお爪が無くなったり変形したお爪のお手入れや、
メンタルケアを含めての爪噛み・深爪補正、
そして、手術に依らない巻き爪・陥入爪補正など。

たくさんの専門的なお勉強が必要だけど、
みなさんに喜んでもらえるという事は、
京子先生には、何ものにも代えがたい幸せです[E:heart04]

それで、です。

SEEZ.の事、
京子先生の事を
ネットで知って、じっくり調べて、
勇気を出してご相談に来て下さる方は、
「ご自分の手や足は、とても人前に出せない」
思っていらっしゃる方ばかり。

なのに、カウンセリングする京子先生のネイルが、
ぎゅんぎゅんのギラギラだったら、、、[E:sweat02][E:coldsweats02]

なにしろ場合によっては、
保護者同伴でお越し頂いてますからね[E:coldsweats01]

清潔感[E:shine]と健康的な品の良さ(笑)を第一に
どなたにも信頼していただけるようなネイルを
京子先生は心掛けていま~す[E:sign03]


5月になって付け替えてみました。


 


Photo



みじかっ!

前の桜ネイルが思いのほか自由に伸びていたので、余計に。

いや~、しかし落ち着きますな~[E:coldsweats01]

ハイポぎりぎりではありますが、
作業がしやすい(笑)

最新の流行ネイルアートは、
それを希望するお客様が集うサロンさんにお任せして、

京子先生は、SEEZ.に集うお客様が、
ご自身のネイルケアに集中できるような、
しかし、みなさんのお手本となるような(汗)

そういうネイルをこれからも心掛けたいと思います。







posted by 京子先生 at 07:23| Comment(2) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

足の第2指(人差し指)の食い込み

みなさん  こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

足の巻き爪と言えば、主に親指。

でも、人差し指の食い込みに
お悩みの方も多いんですよね(>_<)

巻き爪の様々な補正技術には、
実は、親指以外の小さいお爪には対応できないものもあります。

その点、ペディグラスはどのお爪でもOK!

今回は、第2指(人差し指)の補正ビフォーアフターを
ご紹介しま~す。

最初・2ヶ月後・4ヶ月後の順番です。


1117


0112


0310 



上から、分かりやすく
人差し指のお爪の幅、面積を確認しましょう。


Photo


Photo_2


Photo_4





ペディグラス
の特許技術で、


小さなお爪もキレイに改善しました!

最初は、
お山がとんがってて、端っこは皮膚に埋まってる・・・

見えてる面積も小さかったですね。

2ヶ月、4ヵ月、とだんだん元の形を取り戻し、
しっかりと端っこも見えるようになりました。

重要なのは、
お爪の形が本来の形に戻る事で、
押さえ込むべき、お爪の脇の皮膚を
しっかりカバーできるようになっている、という点です。


今後は、

お靴選びや爪切りの仕方をアドバイスさせて頂いて、
健康なお爪をキープしてほしいです[E:up]


「ワイヤーやプレートでは無理」

と言われた方は、一度お試しいただくと、
「えええ~~[E:sign02]」って、ビックリされるかも( *´艸`)

無料カウンセリングやってますよ。




posted by 京子先生 at 06:23| Comment(0) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする