2017年05月26日

爪のカドを丸める加減

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]


今日は「急いでお伝えした方がいいよねっ!」と思った、
足のお爪を整える時のポイントについて。


いつも京子先生は、

「足のお爪を整える時は、スクエアが基本。カドを残してね。」

「手の爪と同じように丸くしたら、トラブルのもとですよ。」と、

お伝えしています。

しかし、人によって受け取り方もさまざま。

「雑誌やテレビで見て、爪のカドを残してたら、
とてもハデに割れる」

とおっしゃる方も。

え~~っと、これにはあらゆる要因があります。

ざっくり言うと、

「カドを残してて、伸び過ぎれば、そりゃ割れますよ」
という話です(;´∀`)

耳タコでしょうが、
足のお爪は、こまめに削って下さい。

何よりの危険[E:danger]回避です。

先の細くなったお靴に体重も手伝って圧迫・・・
その結果、メキメキっと割れるケースも忘れてはなりませんね。




また、他のご意見は、

「残せと言われたカドが、引っかかって欠けたり、
ストッキングが破れる。」というもの。


まさか、ぴんっぴんの90度にしていらっしゃるんじゃ~あるまいね(@_@。


そこで、百聞は一見に如かず!

おおよその目安を、ここにお示しします。


P5260235


こちらは、巻き爪補正ペディグラスのお手入れ途中。

小さな透明の器具をキレイにはずして、
長さだけ整えたところです。

削っている途中なので粉っぽいです。

このケースは、今見えているお爪のサイドがまったく見えなかった程の、
重度巻き爪さんです。
とても健康的に改善していますね。

注目して頂きたいのは、お爪のカド。

これが、いわゆる90度、直角ですね。

今は大丈夫でも、少し伸びると引っかかりそうで、
かえって危険[E:danger]です。

ほんの少しでいいので、
このように ↓↓↓ カドを丸めて下さい。


P5260237


サイドストレートはキープしたまま、
安全な形です。

京子先生の経験から、
これより丸く削りこんでしまうと、
巻き爪、陥入爪の原因になりやすいようです。

仕上げは、先端もキレイに面取りして、
オイルオイル(笑)


P5260242 


ちょっとしたさじ加減、
お分かりいただけたでしょうか??

「なるほど~。やってみよ~っと!」みたいに、
みなさんの健康で楽しい毎日のために、
少しでもお役に立てば嬉しいです。

今日の3枚の画像は、
スクロールして何度か続けて見て頂くと
分かりやすいかもですね。







posted by 京子先生 at 16:54| Comment(0) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

巻き爪とペディキュア

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

気温がグングン高くなり、
「夏日」・「真夏日」というニュースを聞くと、
そろそろペディキュアしなくちゃ[E:note]と、
お考えになる方も多いですよね~(*^^*)

そこで、毎年このシーズン恒例の
京子先生からの『巻き爪注意報』発令!です。

自分は巻き爪だ。

巻き爪かもしれない。

と、自覚がおありの方はもちろんですが、
今、自分のおみ足の爪を見て、
「爪のサイドが、皮膚をギュッと下げないと見えない」という方は、

おみ足の爪にジェルネイルをするのは注意[E:danger]が必要です。

一般的にジェルは、時間と共にある程度収縮する、という特性があります。

つまり、様々な条件下で、爪のカーブがきつくなり、
結果、巻き爪が悪化するケースがあるのです。

これは、巻き爪補正の資格を持つ技術者の間でも共通の見解。

しかも、おみ足のジェルネイルは長持ちするので、
長期間ほったらかし、という悲惨な目に遭いがち・・・[E:sweat02]

サンダルでむき出し状態の、伸び過ぎたジェルネイルは、
京子先生的には、背筋がゾッとします[E:shock]

ぶつけて生爪はがしたり、
巻き爪が悪化して皮膚に炎症が起きたりして、
SEEZ.に駆け込んでいらっしゃる方がとても多いんですよね~。

そこで、該当される方に、京子先生からのご提案。

ペディキュアを楽しむ際には、
ネイルポリッシュをお薦めいたします。

ネイルポリッシュとは、いわゆるマニキュアですが、
しっかりとお爪の下処理をして、正しくベース・トップを使って頂くと、
一か月は余裕でもちます!

少なくともSEEZ.では(*^^*)

ネイルポリッシュだったら、巻き爪がまったく悪化しない、
という事ではありませんが、
ジェルに比べると、リスクは少ないように感じます。

しかし!
夏場は冬に比べて、お爪が伸びるのも早くなっていますから、
一か月が限度ですよ!

ほったらかしは厳禁。

ペディキュア塗り替えの際には、
きちんと長さ、形を整えて、
自爪の変化(変色・変形・変質)を観察しましょう。

カドを丸く切りこまず、スクエアに整えて下さいね。

そして、こまめに保湿(笑)

キレイなおみ足で、過ごしましょう[E:heart04]

あ、夏の前に梅雨があった・・・[E:down]






posted by 京子先生 at 18:36| Comment(6) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月09日

足の小指さんの爪トラブル

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

今日は多くの方が

「あ、そうそう!!」
「ある、ある~!!」と、

共感してくださる症例をご紹介させて頂きますね。

以前、BBIQメールマガジンでも配信させて頂いた、

足の小指の爪はどうして押し潰されたような形になってるの?
の記事で、たくさんの画像を交えて書かせて頂きました。

(その①・その②になっているので、
ぜひご一読いただければ嬉しいです)

お悩みの中でも、このケースは多いのです。


Pa270283


小指の爪が ふたつに分かれて、
というか、爪のわきに、もうひとつ 爪が・・・。

タオルやソックス、ストッキングが引っかかり、
とても痛い思いをされた方もいらっしゃるでしょう。

お爪を作る工場が、窮屈な靴などで慢性的に圧迫されたり、
保湿が足りず、乾燥した事などが原因で起こります。

爪切りでギリギリまでカットしても、
その場しのぎですよね~(~_~;)

まずは、甘皮をしっかりお手入れしなくては!

新しいお爪の将来を決めるのは、
工場からの出口「甘皮」なのですから。

足のタイプに合ったお靴選び・しっかり保湿との相乗効果で、
こんなにキレイになりますよ[E:heart]


P4040118


お爪のカットスタイルは、スクエアオフがお薦めです。

かかとまでしっかりケアして、サンダルの季節に備えましょう[E:note]

posted by 京子先生 at 13:51| Comment(2) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

博多どんたく 芸妓衆!

 みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

福岡のGWと言えば 毎年5月3日・4日に行われる、
「博多どんたく港まつり」[E:sign03]

今年で第56回を数える
市民参加型の歴史あるお祭りです。

いつもニュースで、
「全国1位の200万人の人出」と報道されているのですが、
久しぶりに京子先生も、その事を体感しました(≧▽≦)

例年、人混みを避けてきましたが、
今回は、お目当てがあったんです~~[E:up]

長年SEEZ.に
ネイルケアとトリートメントで通って下さっているM様

M様のお宅は三姉妹さんなので、
3人のお嬢様それぞれの楽しいエピソードを
時々伺っていました。

中でも、真ん中のお嬢様は、
最近では継承する人が少なくなったという芸妓(げいぎ)志望。

始まりから こんにち迄の道のりを、
お手入れ中に聞かせて頂く度に、
もう、京子先生の気持ちはすでに親戚です(笑)

芸妓見習いの事を、半玉(はんぎょく)」さんと言うそうですが、
現在お嬢様は、「博多券番」にて、その半玉さんとして頑張っていらっしゃいます。

どんたくでも、たくさんのステージに分刻みでご出演との事。

これはまたとない機会!!
だって、芸妓さんを そうそう間近で拝見できませんよ~(≧▽≦)

という事で、お母様M様から教えて頂いたタイムテーブルをもとに、
4日の午後に、渡辺通り電気ビルの「みらいホール」へ。

うん、写真は白っぽく飛んじゃうなsweat01

みなさん、まるで博多人形みたいですが、
お嬢様は右から二番目、
麗華さんというお名前です。


Dsc_1664


Dsc_1668 


団扇や花笠を持って粋な感じの日本舞踊や、
ソフトバンクホークスの応援歌も笑顔で踊って下さり、
会場大盛り上がり[E:happy02][E:note]

地方(じかた)と呼ばれるお唄、お三味線、鳴り物ご担当の方も、
舞踊をご担当の立方(たちかた)の皆さんも、
本当に華やかでお上手でした~~[E:heart]

20分ほどの出番が終わったら、急いで次の舞台へ移動[E:dash]

暑い中、お着物で、超ハードですね(>_<)
心から尊敬します。

観客も、芸妓さんの出番を楽しみにしてらしたようで、
終わった後は空席が増え、ちょっと客席がさみしくなるほどでした。

みらいホールの前方席が思いのほか満席で、
「もう少し近くで見たかった」と悔いの残る京子先生。

その後、博多駅方面で用事を済ませ、
時計を見ると、なんと「西日本シティ銀行演舞台」での
ラストステージの時間じゃないですかっ!!

・・・さっそく駆けつけました[E:good]

って、追っかけかっ[E:sign02]

おお!この屋外ステージは、近い!!


Dsc_1683


[E:heart]麗華さんです[E:heart]


Dsc_1684_2


Dsc_1687


Dsc_1685


Dsc_1688_3 


ちょっと不審がっていらっしゃる???

そうです[E:sign01]
麗華さんの正面で片膝ついて
至近距離から激写[E:camera]していたピンクのストールの怪しい人は、
京子先生でした~~(≧▽≦)

「こんなに立派に、綺麗になって~~(T_T)」と勝手に感無量(笑)

ご両親様はじめ、ご家族の皆様の気持ちを考えると、
心から嬉しくなりました。


とてもいい思い出です。
M様、ありがとうございました。


そして、麗華さん、芸妓の皆様、
大変お疲れさまでございました。



posted by 京子先生 at 21:15| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

甘皮と爪の凸凹の関係 その②

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

日々ネイルケアの可能性を追求していますっ!!

さて、ひとつ前の記事
甘皮と爪の凸凹の関係 その①

沢山の方に読んで頂いて本当にありがとうございます[E:heart04]

「写真が分かりやすかった」
「とても驚いた」と、言って頂いてます。

ご興味を持っていらっしゃる方が多いのですね。


それでは今日はその続き、②です。


デコボコしたお爪と、甘皮の状態が気になる、と
ご相談にみえたお客様。
(経緯は①をお読み下さいませ)

最初の状態は、このように乾燥していました。


P4280125


この左手の改善画像は、その①でご覧いただけますよ[E:up]


お悩みだったお客様は、その後2か月間、
SEEZ.メソッドカルジェルの特長を活かしたお手入れを受けられました。

着けているだけで保湿効果が得られる「モイストグローブ」を使って下さりながら、
「オイル保湿」と「保護」をしっかり実践して下さったのです。

カルジェルをコーティングする事で、
ツヤツヤとキレイなお爪で生活して頂きました。

最初の右手と、2ヶ月後の久しぶりの自爪です。
続けてどうぞ。


P4280122_3





P6270105


お爪表面も、皮膚の乾燥も、
ずいぶん改善されたと思います。

お肌色も明るくなり、皮膚の質感もなめらかに。

しかし、これからの 地道な基本のケアが大変重要!

このお客様は、もともと甘皮のバリア機能が壊れて、
さまざまなトラブルに見舞われたのです。

お爪の工場をガードする、
門番のような甘皮の大切さをよくご理解頂いてました。

少し腫れたように見える甘皮部分。(画像では甘皮は無いのですが)

現在は、このように再生しています!!

ビフォーアフターを続けてご紹介します。

じゃじゃ~~ん[E:sign03]


P8220661


P4220363


健康的な甘皮の再生です[E:heart]

毎月一回2年間、コツコツと通って下さっている結果ですね~~。

ありがとうございます[E:shine]

いつもお手入れさせて頂いて、
京子先生 本当に幸せです!

これからも、どうぞよろしくお願い致します。

同じような症状で、長い間お悩みの方に、
少しでも参考になれば嬉しいです。








posted by 京子先生 at 09:07| Comment(0) | 爪噛み・深爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

甘皮と爪の凸凹の関係 その①

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

お手もとのお悩みには、本当に様々なケースがありますね~。

京子先生、日々実感!

今回は、お爪の凹凸や、甘皮の炎症などに長年悩んでこられたお客様の、
素晴らしい改善の軌跡をご紹介させて頂きますね。

まずは、前半です。

初回カウンセリングは、
次のようなご相談内容でした。

以下、お客様からのご説明。


・25年前に突然手指の甘皮が無くなり、
 以来爪の凸凹、変形、爪囲炎等に悩まされている


・長い歳月の間、日々爪や皮膚の状態は変化しているが、 
 現在も甘皮がなく 爪の根元が腫れて
 爪が凸凹しており、厚みもある感じ


・7年ほど前に、右手の親指の付け根周りの皮膚の炎症が起き、
 ずっと皮膚の状態が悪い


・噛み癖、触り癖等は今も昔も全くない

、、、ふむふむ、これは本当にお悩みですね~(>_<)

この方は京子先生と同世代。
症状が出始めた25年前は、まだ独身でご実家暮らしだったので、
お炊事による主婦湿疹というワケでもない、、、との事でした。

病院で処方された塗り薬なども試されたそうですが、
あまり改善はみられず。

このように原因がはっきりわからず(※1)、
ストレスを抱えたまま長年お過ごしの方に、
SEEZ.メソッドは効果があるのでしょうか??

<初回ご来店時>


P4280124


<約1時間後>
甘皮を丁寧にお手入れするSEEZ.メソッドケアののち、
カルジェルで表面をなめらかにカバーしました。

気になって人前に出しづらいと思っていらっしゃる皆さま、
こんな感じだと、いかがですか?[E:heart]


P4280136 


つづいて、一般的にネイルサロンのブログではあまり見かけない、
「ジェルをつけて12日後」の画像です。

12日間に伸びた新しいお爪にご注目下さい。


P5100351




キレイなお爪が伸びていらっしゃる事と、もう一つ!

すでに皮膚の質感も改善し始めていますね!

SEEZ.メソッドの効果が現れています。

はじめてSEEZ.に来て下さってから、
この12日間にお願いした事は、
京子先生が、いつも繰り返しお伝えしている、

「保湿」「保護」だけ。

ただ、今までとは意識を変えての「保湿」と「保護」です。


「今までだって、ハンドクリームやゴム手袋はしてきたわ」と
おっしゃる方も、もちろんいらっしゃると思います。

しかし、今までの心持ちだと、今まで通りなんですよね?

「本当に改善したい!」という強い思いの方には、
京子先生がこんこんと説く(笑)、
「ココがこうなって、あーなることで、ソコもこう変わります」という
道理が伝わるみたいなんです。

このお客様は、指先を駆使して、
あらゆるクリエイティブなご趣味を極めていらっしゃるステキな女性[E:shine]

お手もとが本当に大切なのですね。

京子先生がトラブルネイルをお手入れさせて頂く時に目標にしている事
それは、

「改善途中も、審美的に美しいお爪にして、
毎日お手もとを見るのが楽しみになる」ような
質の高い生活を送って頂く事です。

このお客様が、
カルジェルを使って約2か月間集中的にケアした結果と、
その後、ジェルを外して月一回のケアを2年間継続して下さっている結果は、
「その②」でご紹介させて頂きますので是非ご覧くださいませ。

きっとビックリされますよ( *´艸`)



※1:カウンセリングで拝見して、
 お悩みの症状が、感染症や内臓疾患に因ると疑われる場合は、
 医療機関での加療をおすすめしています。
 急がば回れ、です。
 

SEEZ.で施術させて頂く技術は、
あくまでも美容の範囲内のもので、医療行為ではありませんので
なにとぞご理解下さいませ。

性格や生活習慣、季節的なもの、体調の変化等によって、
進捗には一進一退がある事をご納得の上、
お手入れを始めて頂けたらと思います。




 


 







posted by 京子先生 at 16:53| Comment(2) | 爪噛み・深爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする