2015年03月28日

中洲アルピーヌで大人ご飯

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

今日の福岡、もう、ポカポカ通り越して、
アツアツ(笑)

お花見日和だったんですね~~cherryblossomheart04

SEEZ.は、本日も満席御礼。
精一杯楽しくお手入れさせて頂きましたsign03

ありがとうございましたshine


さて、先日のコンサートのあと、
中洲でお食事だったので、ご紹介しますね。

以前SEEZ.のお隣、「ビストロ・ミツ」さんの2号店、



「アルピーヌ」さんにお邪魔しました。

こちらは、大人のお客様が集う、
シックなお店。

京子先生のようなお子ちゃまには、敷居が高いのですが、
ご一緒して下さったE.K様が、
大人の女性だから、大丈夫(笑)

シャンパンやワインと、
ステキなお料理を頂くことができます。

いっぱい食べてしまった・・・coldsweats01



Photo


旬のホワイトアスパラ。



温泉たまごと合います!!



Photo_2



これは、フォアグラの茶碗蒸し。



本当に贅沢な逸品です。

おいしかった~~。



Photo_3


アルピーヌ自慢の、
熟成カンザスビーフのグリル。



京子先生的には、これ毎日食べたいですね[E:good][E:happy02][E:sign03]

甘み・旨みが本当に最高でした。



Photo_4



お洒落な もつ煮込み(笑)

トリッパ、じゃなくてフランスでは、トリップというのですね。

やわらかくて、まろやか。

バゲットがすすんで困りました[E:sweat01]


深夜に食べるガッツリご飯って、
しあわせですね~~[E:heart04]

この日は、偶然ミツの平田シェフと、
西中洲Gohの剛シェフが立ち寄られ、
京子先生、お二人に久しぶりにご挨拶できました。

移転してからの近況をお知らせできたので、
ホッとひと安心。

また、大人ぶりたいときに、
寄せて頂きますね(笑)









posted by 京子先生 at 19:40| Comment(4) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ@福岡サンパレス


みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

今日は、3月24日に大千穐楽を迎えた

「クリエ・ミュージカル・コレクションⅡ」福岡公演の
感想を。



C360_20150326110620755_2



はい[E:heart]

本当に「夢のコンサート」でした[E:happy02][E:sign03]

(まさかの1回公演だったのは残念でしたが)

なにしろ、京子先生の最愛の人
山口祐一郎さんがご出演ですからねっ[E:scissors]

昨年夏の博多座以来、
半年ぶりの山口祐一郎さん。

もう、カッコイイとかではなく、
キラキラで美しい[E:shine]

「ローマの休日」の『それが人生』を歌うお姿は、
脚が長すぎて、改めて釘づけでした[E:coldsweats01]

昨年のコンサートも、素晴らしいセットリスト、
ステキな小芝居、あ、いえ、お芝居(笑)も織り交ぜて、
大・大満足だったのですが、
今回の続編も本当に感動しました[E:crying]

開演前から、大千穐楽ならではの演出があるのでは??
とワクワク[E:heart]

オープニング直前に、
緞帳の向こうからキャストの笑い声が、どっと聞こえてきたので、
何か仕込んでいるな(笑)と思いました。

幕が上がると、
恒例の日直さんのオープニングトークは、
なんと全部載せ(笑)

全員が背中を向けて登場。
あのカウチに4人?
両サイドに中腰で2人ずつ??

最愛の祐一郎さん右端で
カウチに覆いかぶさるようにプルプルしていらっしゃいました(笑)

大千穐楽のトークは、
「私が!」
「ハイ!」とばかりに
中川アッキーや、涼風さんが手を挙げたり、
大塚ちひろちゃんが、それを阻止したりと やり取りが。

結局、アッキーが栄冠を勝ち取りました。

「モーツァルト!」との出会いを
熱く語りながら、
「僕は、すごく大きな人と共演しました、
そう、すごく大きな人と、、、」と言ったところで、
山口祐一郎さんが、消火器を持って上手から登場!!

会場がわぁぁ[E:heart04]っと盛り上がる中、
下手にはけていかれまして(笑)

それからも、吉野圭吾さんが、
脚立をしれっと置いて行ったり、
なぜか、ゴザを抱えた田代万里生君が、
その脚立を片づけたり。

キャスター付きの板に低い姿勢で乗った
今 拓哉さんは、意味不明にスーッと通過。

女性陣も、ドレス姿でスツールを運んだりと、
本当に皆さん、ニヤニヤな感じで楽しかったです[E:heart04][E:happy02]


今回のセットリストは、
京子先生的には結構マニアックな印象。

まだミュージカルぺーぺーには、
知らない作品もたくさんありました。

でも、昨年とは全くかぶってないとの事、
それって凄いですね。

次々に繰り出される極上の音楽[E:note]

本当に上手なミュージカル俳優さんが
歌うのですから、贅沢この上なしです[E:sign03]

アンサンブルさんも、
総入れ替えだったのですね。

「心の栄養」頂きました~~[E:happy01]

大千穐楽は、やはり全国から遠征の方も多く、
おかげで手拍子、拍手もノリノリで、
ステージと客席の一体感が素晴らしかったです。


しかし、祐一郎さんの微妙なお衣裳、
かなり話題になってましたね(笑)

京子先生は、アリだと思いますよ、ぷぷぷ[E:wink]


そして、今回初参加の
吉野圭吾さんが、カッコ良かった~~[E:good][E:sign03]



Dsc_0656_2

とてもセクシーで、ダンスがステキ[E:shine]

ヴァンパイアの場面で、ウサギもらってた(笑)


楽しい時間は、本当にあっという間ですね[E:sweat01]

コンサートって短い。


アンコールで、山口祐一郎さんが、
レ・ミゼラブルの『彼を帰して』を歌って下さったのが、
京子先生 本当に嬉しかったです[E:crying]

静かに静かに始まるこの曲が、
中盤の「聖なる~~」から盛り上がった時、
祐一郎さんの豊かな声量と
その奥行に鳥肌が立ち、
じわっと涙が[E:sweat02][E:weep]

周りの人に引かれる??と思ったけど、
お隣のご婦人もハンカチで目頭を押さえていらした(ホッ)

祐一郎さん、
最後のご挨拶では、

「今までは、また次も福岡に来るって、
当然のように思ってたけど、
間もなく赤いちゃんちゃんこになると、
わたしも生物なものですから、年輪と言いますか、その、
本当に、本当に、また皆さんとお会いしたい!と
心から思うわけです」

のような事をお話し下さいました。

京子先生も、
心からお待ち申し上げておりますよ~~[E:shine]

そうそう、
涼風さんが、このカンパニーの事を、

「山口祐一郎さまミュージカル一座」
言ってらして、妙に納得しました(笑)

公演パンフレットを読むと、
演出の山田さんが、
「クリコレⅢ」に言及していらっしゃったので、
高まる期待[E:heart04]

こんなにも贅沢な時間を
また味わえるなら、毎日を頑張りまっす!

とりとめなく、
ほぼ祐一郎さんの感想ですが、
以上ご報告でした~~[E:happy01]





 



 

posted by 京子先生 at 20:34| Comment(2) | 観劇・映画・コンサート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

キルフェボン 春のタルト♪

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

今日の福岡は、黄砂やPM2.5などが
たくさん飛んでいたそうで、
モヤっとしてましたね[E:bearing]

せっかくのお天気だったのに、くやし~~[E:sign03]

という事で、気を取り直して、
今月のキルフェボンのタルトをご紹介いたしま~す[E:heart]

どれもこれも、春の新作、
魅惑の逸品でございます。



Photo


うつくしー[E:shine][E:shine]

手前のオレンジは、熊本県天草産 不知火(しらぬい)。
超絶甘くておいしかったです[E:heart04]

奥の見えにくいのは、宮崎県産 日向夏。
この白い皮ごと食べられる日向夏は
京子先生の大好物です。
特に苦みが[E:good]



36


あ~、も~、
本当にステキなビジュアルですね(笑)



36_2


これは、「フレジエのタルト」というのですって。

甘酸っぱいイチゴと、
バタークリームとカスタードの濃厚なクリームを
組み合わせた伝統的なケーキ「フレジエ」を
タルトにしたそうな。

確かにクラシカルなおいしさ。




Photo_5 



すごく幸せそうに
テンションMAX[E:sign03]


そして、



Photo_4



悶絶[E:sign03](笑)

変顔すみません[E:sweat01][E:coldsweats01]



36_3


「マスクメロンとブロンドチョコ」も絶品でした~~[E:heart04]


またお仕事 頑張らなくては!!






 













posted by 京子先生 at 20:44| Comment(2) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

薬膳粥 「天地・礼心」♪

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

基本、年中腹ペコな京子先生、
どんな危機感を持っているのか、
常に食べ過ぎ状態を維持しています(笑)

そんな中、
無駄な抵抗とは思いつつも、
一度 薬膳粥でリセットすべく、出かけてまいりました。

福岡市中央区今泉の「天地・礼心」さん。


Photo

京子先生のサロン、SEEZ.からも近く、
ビルの7階なのに、大人気でいつも満席ですって[E:sign03]

こちらのお店は、
世界中を旅していらっしゃるH様からのご紹介です。

香港帰りのH様から、
飲茶やお粥のお話を伺ったとき、
京子先生 よっぽど食べたそうだったのでしょうか、

「近くにいいお店がありますよ[E:heart]」と教えて下さいました[E:happy02]

H様、いつも確実な情報をありがとうございます!

偶然にも、
こちらのオーナー様は、
京子先生が所属する異業種交流会のメンバーに
つい最近なられた方。

次回の会では、お料理の事お聞きしたいです。

水曜日の12時に行ったら、
既に満席で、30分くらい待ちました。

女性率高し、ですが、
おじさま方も数名いらっしゃいますね。

京子先生たち、
運よく落ち着いた個室に通されてラッキー[E:shine]

お粥、点心のセットで800円くらいからあるんですね!

京子先生は、メインのお料理があって、
ご飯をプラス100円で好きなお粥にチェンジできるセットにしました。


Photo_2 


この1,000円ってお値打ちですよね[E:note]


Photo_3 



「ホタテと海藻のお粥」は、
旨みが絶妙、お米が花が咲いてるみたいで
本当においしかったです。


Photo_4


そして、この「牛肉の黒胡椒炒め」[E:sign03]

なんですか、この味付け!

濃すぎず、うまうまなコクがあります。

エリンギや、キクラゲが、いちいち肉厚(笑)

おいし~~~[E:heart04][E:happy01]

サラダもスープも適量で、最後の杏仁豆腐がまた絶品。

ここで甘すぎると残念なんだけど、
しっかり本物の優しい杏仁でした。

定番の中華に、参鶏湯麺や、担々麺、
他にもメニューがたくさんあるんです。

こりゃ、定期的に行かなくては!!!

「しかし、おいしかったね」と、
何度も言いたくなるステキなお店でした。








posted by 京子先生 at 00:50| Comment(0) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

京子先生 割れた自爪を修復しました!

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

今日は、お客様のお爪ではなく、
京子先生の自爪のリペアをご紹介したいと思います。

ここ最近の空気の乾燥と、
段ボールやファイルを移動させる作業などで、
珍しく京子先生の自爪き、亀裂がっ[E:sweat01][E:sign03]

いつも手袋をしていますが、
ちょっと爪先が当たって曲がったりしていたんですね[E:sweat02]

反省(>_<)

自爪に亀裂が入ると、
何をするにも引っかかって、た~いへん[E:wobbly][E:sign01]

ヒビが次第に大きくなっていきます…

一刻も早く修復したかったので、
亀裂の画像を撮っていなかったのが残念です。

では、仕上がりから。


Photo


カルジェルクリアで仕上げています。

なんと、5本中3本がリペアです[E:sign03]

わかるかな??

SEEZ.では、
割れたお爪のリペアには「シルク」を使います。



Photo_2


この薄いシルク100%の布を、
絶妙にカットしてヒビの部分をカバー。

カルジェルの弾力性と相性が良く、
自爪と同じように しなってくれます。

繊維の方向・形など、いくつかの工夫を凝らして、
お爪にしっかり貼りますよ。

その後、カルジェルを叩き込んで透明に。

京子先生は、みなさんが驚いて下さる、
この修復テクニックが大好き[E:heart](笑)

どこが割れていたのか、
わからない仕上がりを心掛けています。


しかしよく、
巷で「ココが覆えてないと意味無くない???」という
リペアも見かけます、、、[E:sweat02]

肝心の部分をカバーできてない、
なのにアクリルはてんこ盛り。

またすぐ、同じところが「パチッ」と割れる、、、。

う~ん、残念ですね[E:bearing]


今回は、左手親指・中指・薬指を
リペアしました。


Photo_3

亀裂の白い線、
見えますか?

自爪とカルジェルの間に布が入ってるとは
思えないでしょう?

シルクと自爪の段差がキレイに始末できてないと、
ジェルに凹凸ができて、波打ったような表面になってしまいます。

京子先生は、特に表面のつるんとしたスムース感にこだわって、
薄く仕上げたい!!

「ぼってり」がキライなのです。



Photo_4


中指もネイルベッドと、白い部分の境目
(いわゆるストレスポイント)が派手に割れてるのですが、

やばい~~、
キレイに治してるから分かりにくいです、、[E:coldsweats01](苦笑)


薬指は、亀裂が見えるかも。


Photo_5


すごいアップですみません(;´∀`)

なかなか普段お見せすることが無いので、
少しでも みなさんの参考になればと。

このシルクリペアで、
京子先生の場合、一か月はもつので、
次回安全に削り落とせるまで、
ストレス無く過ごせそうです[E:happy01][E:heart04]


でも、毎日の保湿は本当に大事[E:good]

自爪が割れて、改めて痛感しました。

今は、オイル、クリーム重ね塗りして、
おやすみ手袋も朝まで頑張って、
ドライヤーをかける時も、しっとり手袋を使っています(汗)

みなさんも、ぜひ心掛けてみて下さいね[E:shine]
























posted by 京子先生 at 00:46| Comment(0) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

今月の宮内さんのハイポニキュウム♪

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

1月から、
カンファークリニックの美人スタッフ宮内さん
お爪の成長をご紹介していますが、
今回もビックリですよ[E:note]

前回は、
「無かったところに無かったハイポが成長」という
記事でしたが、

今回は、
「カルジェルが約1か月 キレイにもつようになった~!」という
事実を[E:sign01]

2月17日に付けたカルジェル、
3月13日にお手入れさせて頂きました。

こんな感じに伸びていらして。



P3130048_2 



「白いところがちょっとでも伸びたら、
気になって切りたくなる」
とおっしゃっていた人とは思えませんね(笑)

どこも浮かずに、
本当にキレイにキープ。

お手入れの回数が進み、
甘皮ケアの結果が出ている証拠ですね。

もちろん、普段の保湿と指先の使い方は、
宮内さんの努力の賜物です[E:heart04]

(いつも受付の隣の席で、いい香りのハンドクリームを
塗っていらっしゃる…女子力高い~~[E:lovely])

現在、自爪の状態がすごく良好です。

全く表面を傷つけず、
カルジェルが定着しているので、
はずした後も健康なお爪。

驚愕のハイポニキュウムもご覧くださいませ。

前回より、確実にしっかりと成長していますよ。



P3130045

宮内さんは、
もともと幼い感じのお手もとを気にしていらっしゃったのですが、
数日前、
お友達に「お姉さんぽい手になったね[E:note]」と
言われたそうです。

それが、相当嬉しかったと[E:sign03]

良かったですね~~[E:heart04]

京子先生、
これからもお手入れ頑張ります。










posted by 京子先生 at 00:07| Comment(0) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

「鈴懸」さんの苺大福キタ~~~!

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

ここ数日ポカポカ陽気のせいもあってか、
いつにも増して、楽しくお仕事させて頂いています!

有り難い[E:shine]

そんな中、
昨日の夕方、かわいい後輩様が、
垂涎の差し入れを[E:heart]

鈴懸さんの「苺大福」です

季節限定ものは、
気づけば食べはぐれることも多い京子先生。

そこを懸念して(笑)
かわいい後輩様が、押さえてくれました。
ありがとうございますっ[E:sign03]


1


連続して食べられるように2個(笑)
心得ていらっしゃる。

大きなあまおう苺と薄いお餅、
舌触りの滑らかさは、ほかに無い絶品こし餡。

三位一体の妙を味わいました~~[E:happy02][E:note]



2


果汁がジュワっとね[E:lovely]

目を閉じてしまう(笑)

本当においしくて、大満足でした。

「明日も頑張ろう!!」って思える~~。

ありがとうございました。






posted by 京子先生 at 12:57| Comment(2) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

憧れの60代ナチュラルネイル♪

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

今日は、京子先生が憧れている
A様のナチュラルネイルをご紹介します[E:heart]

京子先生の会社員時代の後輩のお母様で60歳代のA様。

SEEZ.にご来店のきっかけは、
後輩からのご相談でした。

なんでも、お母様の二枚爪がひどくて、
季節によって、人差し指・中指・薬指の3本は
指の付け根から白く冷たくなってしまうと、、、。

病院にも通院されていたそうですが、
原因はわからず、処置なし、との事でした。

そして、やはり
「加齢によるもの」
「付き合っていくしかない」
というようなニュアンスの言葉を聞かされて。

う~~ん、
さまざまな見解はあると思いますが、
京子先生は諦めてほしくないですね!!

まずは、月に一回、
正しい削り方と正しい甘皮のお手入れを!

そして手首、手の平から指先までを
しっかりほぐすオイルマッサージ。

二枚爪を改善するために、
3本だけカルジェルで補強させて頂きました。

ご自身も、オイルで保湿を心掛けて、
とにかく一日中手袋で保護を徹底して下さったので、
5カ月で見違えるようにキレイになりました。

A様のケアで、
京子先生は、甘皮と血行の関係も
しっかりお勉強できました。

今では、1~2ヶ月に一回、
SEEZ.メソッドのネイルケアをさせて頂いてます。

どれくらい美しいかというと…
これくらいですっ!!


P3130003 


ネイルベッドは指先ギリギリまで育って
理想的。

中央にハイポイントのあるカーブは、
審美的にも機能的にも申し分ありません。

二枚爪や血行不良のトラブルがあったとは思えませんね~。



P3130001 

いつもA様は、「ボヤキばかりでごめんなさいね」と、
おっしゃりながら、めちゃめちゃ楽しいお話しをして下さいます[E:happy02][E:heart04]

始まりはボヤキでも、
着地点が本当に前向きで楽しいんです(笑)

この夏に64歳になるとおっしゃってましたが、
京子先生、その年齢の時に
こんなに健康的な指先で、
前向きな事、お話しできるかな???

人として、女性として、
肩の力を抜いたステキな生き方をしていらっしゃる
お手本です(*'▽')

本当に憧れています[E:shine]

次回は2か月後ですね。

お孫ちゃんやワンちゃんのお話し、
楽しみにしていま~す。





















posted by 京子先生 at 21:05| Comment(2) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月10日

埋まった巻き爪を安全に引き出す技術

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

最近は巻き爪・陥入爪のお悩みで
ご相談いただくことが、本当に多くなりました。

原因は、驚くほど多岐にわたりますが、
こういう方もいらっしゃる事実、、、。

まずは最初の画像から。


P3020837 


端は全く見えないほど 細く巻いています。

角度を変えて。


P3020840

かなり埋まっていて 
痛い状態ですね。


「この頃、気づいたら自然に巻いていた」と
おっしゃるお客様の巻き爪のサイドを、
丁寧に、安全に衛生処理します。

そして、お痛みが無いように
皮膚に埋まっていた端を全部引き出します。

ココが技術者の腕の見せどころです。



P3020850


こんなにたくさん出てきました!

というか、こんなにたくさん埋まってました!
(縦割れから右の部分は全て)

しかも、この変色と乾燥具合から推察するに、
数年ものの巻き爪です。

何年もかけて肥厚し、
とても「もろく」なっているので、
細心の注意を払います。

強くひっかけて、ボロッと欠けては、
為すすべがありませんから。

しかし、厚くなっている、、、。

厚みを適正に調整して補正器具を装着。


やったぁぁぁぁぁぁ!!!



P3020853 

器具がお爪の端を
ガッチリとキャッチ!

皮膚を乗り越えて、
正しい位置まで引きあがっています。

埋まったままでは、皮膚に当たってお爪は伸びないし、
伸びようとして、刺さって痛い、、、。

SEEZ.では、
この補正した状態で、健康なお爪を育てていきます。

お痛み ゼロ!!


最初の幅と比べてみると、



P3020837_2


P3020853_2


もとの幅は、これくらいだったんですね。

正面から見てもらうと、
その機能性の違いも一目瞭然ですよ。




P3020838


P3020854 


体重移動などに特に面積が関係してくる母指。

細く巻いたままでは、
安定して歩いたり走ったりできないこともありますので
注意が必要ですね。


今回の「本当の原因」は、
「自己処理による悪化」です。

ご自身でカットしてしまったサイドが、
日々巻き込んで行った症例。

実は左の母指は、切込みが深く、
さらに重篤な状態なので、
提携医院で治療を受けていただいてます。

傷が治癒したら、
しっかりと補正させていただきますね。


痛いから、と
その場しのぎでカットしていると、
思わぬ結果を招きます。

早めに対処しましょう。










posted by 京子先生 at 00:45| Comment(0) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月09日

極上の春の海とパーティー♪デザート編

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]

福岡市の西に位置する
超高層タワーマンションから
春の海を眺めながらの素晴らしいパーティー[E:heart]

すでにおなかは満腹以上なのですが、
次々に繰り出される、みなさん渾身のうまいモノ。

ローストビーフもハムも「なだ万」さんの里芋の煮物も、
もっと食べたいのに、おなかがパンパン(笑)

しかも、自然とテーブルがデザート方面にシフトして行く、、、[E:happy02]

いや~~つらいっ。


C360_20150307155153800


すごく高級なマカロンも、ざっくりと紙皿に。



C360_20150307164733599_2

東京からの、てりてりな栗饅頭は、
ついに食べきれませんでした。



C360_20150307173057300

「熊久」さんの麩饅頭は
ツルリんと、入ったぁぁ(笑)



C360_20150307164527047

また、今回嬉しかったのはコレ。

うわさに聞いていたけど食べたことなかったアイスです。

福岡の老舗「友添酒店」さんの博多ba愛す。
しかも あまおう苺。

京子先生、この日は春を意識してフューシャピンクを着ていたので、
「このアイスにぴったりね!」と
みなさんに、とても褒めて頂きました(もちお世辞ですが[E:coldsweats01])

こんな出で立ちで。


C360_20150307165759109_1 


このアイスは、酒屋さんが作ってますからね、
濃厚なリキュールソースをかけて食べるのが本当なんですって!


C360_20150307165129626


そうか、きっと合いそう。
みなさんが大絶賛していらっしゃいましたもの。

京子先生は、この後お仕事があったので、プレーンで。

その他、フェアトレードのナッツ類や、
ハニーコーヒー、ハーブティー、
体にいいオーガニックなコンフィチュールなど、
目が回りそうなラインナップ。

参加のみなさんのテンポすごい!

パワフルな人は、しっかり飲んで、しっかり召し上がるんですね~~。

シャンパン、ワイン、何本空いたでしょうか(笑)

ふう[E:sweat01][E:coldsweats01]

大切な友人を偲んで、
元気にみんなが集まれて、
おしゃべりできる幸せを痛感しました。

本当に楽しい夢のようなパーティーでした。


ってか、食べ過ぎですね。










posted by 京子先生 at 00:53| Comment(2) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする