2011年10月31日

「麺劇場  玄瑛」のお話

みなさん こんにちは。
京子先生です[E:happy01]

お昼間は暑く[E:sun]、夜帰る頃は極寒[E:sweat01]って、どうしたらいいんでしょう??
去年は一体何を着ていたのでしょう??
なにはともあれ、元気な京子先生です。


みなさまのアツい応援を頂きながら、
8月から3か月間、トレーニングと食事制限で、
ボディメイクを真剣に頑張ったスタッフS。
見事な結果を叩きだし、トレーニング終了!



先日「頑張ったね会」をしようと思って、ご飯に誘ったら、
話の流れから、ラーメン食べたいってことになり(笑)


実は京子先生のサロン、SEEZ.がある薬院・警固界隈は、
超有名店が軒を連ねるラーメン激戦区[E:impact][E:bomb]


なかでも、ジャ○ーズのメンバーさんが、プライベートでも通う事で
一躍有名になった「麺劇場 玄瑛」さんは、
SEEZ.と番地がほぼ同じってくらい近いのだ!

博多座にご出演の俳優さん達も、
その多くが必ず一度は訪れているもよう…。


「三銃士」の出演者のブログを見ると、毎日入れ替わり立ち替わり、
あるいは10名くらいまとまって、何度も食べに来た様子が書かれています。


皆さん、絶賛[E:note]

なんか、うれし~じゃないですかっ
[E:happy02]


ってことで、京子先生は数年ぶり、スタッフSは初めての「玄瑛」さんへ[E:dash]



入口は大きな木の扉で、通りからは、ラーメン屋とは分かりづらいお店。
土日は行列なんですよね[E:coldsweats01]

Dscf4166 















ご存知の方も多いけど、何が劇場かって、
ひな壇状になった客席が、すべて厨房を向いてるんですよ。

つまり、舞台である厨房でラーメン作ってる様子を観ながら、
ツルツルいただく、というスタイル。


京子先生達は真ん中の2段目に座ったけど、
3段目だともっと見下ろす感じです。(ここだけテーブル席)
とてもこじんまり。

Dscf4165 















劇場ですからね、メニューも「演目」。

Dscf4163_2


















Dscf4164_2 















いろんなメニューがありますが、
数年前には無かった「とんこつ」をオーダーしました。(今さら感もありつつ[E:coldsweats01])

Dscf4167 















で、結論[E:sign03]


量が少ないっ[E:sign03][E:sign03]

……


……


えっ[E:sign02]


そこじゃない???


あ~、お味???


あじね、[E:coldsweats01]

失礼しました[E:sweat01]


えぇ、スープはさすがに美味しかったですよ!
おネギもいっぱい、焦がしにんにくもグー[E:good]
チャーシューがぺらっぺらだったのが残念でしたけど。


こちらは、こだわりがあって、
大盛りや、替玉がないんです(泣)[E:crying][E:crying][E:crying]


食べ過ぎに気づかない京子先生には、うってつけのお店です。
スタッフSも「おいしい[E:heart04]」と言ってくれました。
(厳しい食事制限の後ですからね、そりゃそーだ[E:happy02])


久しぶりに食べた、ラーメン[E:noodle]
22時は、とうに過ぎてるから、また格別さっ(笑)。


寒い夜だったので、温まりました~~[E:up]

posted by 京子先生 at 22:28| Comment(4) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

「新鮮!フレンチネイル」のお話

[E:up]みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]


有り難い事に、

い、忙しくさせて頂いてますよぉぉぉ[E:happy02]


SEEZ.に足をお運び下さるみなさま、

いつも本当にありがとうございます[E:heart04]



日々、ノンストップで頑張れるのも、

みなさまが、「キレイになって嬉し~~[E:note]」と言って下さるから[E:sign03]

「巻き爪が痛くな~~い[E:note]」と言って下さるから[E:sign03]


京子先生も「うれし~~[E:up][E:happy02]」ですよっ[E:sign03]



さて、そんな京子先生、

今日は、久しぶりにリクエストにお応えして

フレンチネイルをさせて頂きました。


H.H様は、京子先生と同世代の麗しマダム[E:shine]


医療系コンサルとして辣腕をふるっていらした頃は、

あまりネイルもできなかったのですが、

現在は、その頃の分も楽しまれています。



京子先生、H.H様って「恵まれているなぁ[E:heart04]」といつも思います。

なぜって、ご主人様が、

「その色いいね!」

「似合ってるね!」

「ちょっと濃いかな?」

などなどと、コメントしてくださるんですよ[E:good]

(あくまでも、うざくないカンジで(笑))






世の女性達の多くが、

「ホントに、髪切っても、ネイル変えても、全然気づかないのよっ[E:annoy][E:bomb][E:angry]」と

彼やご主人様に不満があるとゆーのに!



今回のフレンチは、そのご主人様からのリクエスト。

「シンプルで大人っぽい雰囲気がいいんじゃない?」ですって[E:happy02][E:lovely]


くぅぅ[E:sweat01]

京子先生、身悶えして「羨ましいの図」になりました(笑)


Pa281751

















こちらが、そのフレンチ[E:notes]

H.H様初チャレンジでした[E:scissors]


よくよく見るとお分かりかも知れませんが、

実は、長さはほとんどありません。


長くほっそりと見えるように、スマイルラインをしっかりくって仕上げています。


サイドはシャープに、10本とも同じカーブで描くのが腕の見せ所。

初フレンチ、とっても喜んでいただきました[E:shine]

良くお似合いですよ[E:up][E:note]



フォーマルはもちろん、スポーティーな場面でも注目の的間違いなし!

それに冠婚葬祭はオールOKなフレンチネイル。


しかし、残念なことに、

長さ形が10本揃ってる、アンド甘皮ラインがすっきりキレイでないと

映えませぬ[E:sweat02]



京子先生は、

この先、ネイルアートそのものが淘汰されて、

最終的に支持されるネイルデザインは、

フレンチだと思っています。



ワンランクもツーランクも上のフレンチネイル、

ぜひ一度お試しください。



明日はお嬢様の小学校で発表会との事で、

「ママ友さん達に見せますね」とおっしゃってたH.H様。


京子先生は、むしろご主人様のリアクションが気になるのですが…[E:coldsweats01]















posted by 京子先生 at 22:55| Comment(4) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

「ねんりん家の新バーム♪」のお話

みなさん こんにちは。
京子先生です[E:happy01]


今日は、おいしいバームクーヘンを頂いたので、早速ご紹介[E:heart04]


新しいものに抜群にセンサーが働くナラクマ様が、
東京からわざわざ送って下さったのです[E:up]


ナラクマ様、[E:heart04]いつもありがとうございます[E:shine][E:happy02][E:heart04]


大好きな ねんりん家さんの新マウントバーム 「焼さつま」[E:sign03]

Dscf4156 





















パッケージの色がサツマイモっぽいですね[E:note]
中身は…どんな感じなのかしら~~??

Dscf4154 















見た目は、プレーン、でもかほりがっ[E:sign03]


開封した途端に、秋のかほり[E:shine]
さつま芋のオーラがすごいバームクーヘンです。


しっとりしてて甘くっておいしい。


ああ、しあわせ[E:heart02][E:crying]



マウントバームは、まわりがザクザクしてるから、
なんだか得した気分なんだよね~~[E:up][E:scissors]


いつも、東京土産好適品(笑)を贈って下さる、ナラクマ様に
心からの感謝を申し上げます。


ありがとう[E:lovely][E:up]



届けて下さったアール様、優しすぎる(笑)ご主人様、


本当に ありがとう[E:happy02][E:up]




こんなアゲアゲな京子先生、バームクーヘン食べて秋も爆走中ですっ[E:dash][E:dash]

posted by 京子先生 at 21:40| Comment(9) | 素敵ないただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

「男性の爪噛み 記録的変身!!」のお話

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]



今日は、とっておきの深爪・爪噛みの改善例をご紹介しますよ[E:note]


「さかむけ」をついついむしったり、

気がついたら、爪を噛んでしまっている…というお悩みで

SEEZ.にご来店くださった、S.N様




実は、20代男性!


お仕事上、お手もとに清潔感が無くては困る、とのお話でした。

上司から「なんとかしろっ[E:annoy][E:sign03]」と、言われてしまったそうです。


途中経過は、過去の記事にもご紹介しているので、

今回は、約10か月前のビフォーと、本日(もう昨日か)撮りたてほやほやの

アフター画像を、分かりやすく並べて、一挙公開[E:sign03]



同一人物とは思えない変身ぶりですよ[E:happy02][E:shine]


すべてはS.N様の頑張りです[E:punch][E:up]


お忙しい中、時間を作ってSEEZ.に通って下さり、

(お手入れ中、あまりのお疲れに、終始爆睡…という事も何度か[E:coldsweats01])

常にアボオイルを、スーツの胸ポケットに入れ、

京子先生の言いつけ通り(笑)、1日5~6回塗り込んで下さった結果を、

どうぞご覧ください[E:happy01][E:note]






<右手>

人差し指のお爪のえぐれた表面に、本来のカーブが形成されました!


Pc280200 
















Pa181554


















<左手>

ピンクの部分が、どれくらい縦長になったか、ご覧ください。



Pc280201 
















Pa181555


















<親指>


京子先生が、特に愛情込めて育てた親指さん達です。

最初の痛々しいさかむけ状態が、どう変わったか。

甘皮の変化にご注目!




Pc280202
















Pa181556


















驚いたひと~!

手ぇ挙げて~(笑)



こんなにキレイなスクエアカットの男子、見たことないでしょう?[E:happy02][E:good]



お写真を撮った後は、しっかりと短く削らせて頂きました。

でも、ピンクの部分が、すごく長く育っているので、

白い部分を削っても、すらりと美しいのです[E:shine][E:shine][E:shine]


正しい甘皮ケア、

効果的な保湿の方法、

ご本人の爪噛みをやめたい!!という意識。



それらが一体となって、素晴らしい結果がでたのですね[E:heart04]


今では社内外でも、「つめ、きれ~い!!」と言われるそうな[E:scissors][E:happy02]



S.N様は、これからも継続して、基本のネイルケアを受けられます。

「さかむけ、手荒れがひどくなるのが当たり前」と思っていらした秋冬に、

お手もとがどれくらいキレイでいられるか、ケアの効果を実感してくださいね。


お爪の噛み癖、深爪でお悩みの方は、

ぜひ一度、無料カウンセリングにお越し下さいませ。



爪噛みは改善できます!!



そして、その先の「美しいネイル」まで育てる事ができます!!!



SEEZ.
092-737-1080
















posted by 京子先生 at 01:07| Comment(2) | 爪噛み・深爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

「西中州『Goh』で癒される」のお話

みなさん こんにちは。
京子先生です[E:happy01]


グルメ記事連投します(笑)。


四国は高知から、毎月京子先生のサロンに通ってくださるE.K様。
京子先生よりも、ずっとお若くていらっしゃるにもかかわらず、
大人っぽくてチョーエレガント[E:heart04]


そのE.K様との先日のお食事会は、西中州の大人気店
「La  Maison  de  la  Nature  Goh」さんでした。


オーナーシェフの福山 剛さんは、お隣のビストロ・ミツさんと
とっても仲良し。
「三銃士」公演中、博多座で登場人物にちなんだオリジナルデザート
(シャーベットやキッシュ。いつも完売)を
自ら販売していらっしゃったGohシェフと、何度も会ってしまって…(笑)。


「京子先生、お疲れ様ですっ[E:happy01]」と言われる始末だったなぁぁ(遠い目)。


おっと気を取り直して、Gohの店内。
全18席のこぢんまりしたお店は、連日満席、予約困難ですよ[E:sign03]
こちらでは、シェフのおまかせフルコース5,250円を頂かなくちゃ[E:sign03]


目にも楽しく、お口に美味しく、丁度良いポーション。
ナントカっていう(笑)すっごくおいしいシャンパンと共に頂きましたー!!
E.K様、シャンパンご馳走さまでした[E:happy02]


ではでは、Gohさんのお料理をどうぞ[E:note]


アミューズ

あぁ、見えない[E:sad][E:sweat01]
チーズ味のシュー生地のバーガーには、
ジューシートマトと秋刀魚のこんがり焼いたのが入ってるんです。

秋刀魚の下は、シューをくり抜いて、ラタトュ―ユが詰めてありました。
こ、凝ってる[E:happy02][E:good]  うまひ~!!

Dscf4111_3 
















前菜

しまあじ・ポークリエット・おっきなオリーブ・キッシュ・はがつお
これとバゲットだけで、しばらく生きていけそうなラインナップ[E:sign01]

Dscf4112 
















スープ

この日、京子先生第一の唸り(笑)
どなたか早く、画像から香りのするシステムをっ[E:sign03]

ポルチーニ茸のなんとも言えないかほり[E:shine]

スープの下には、超絶なめらかなフラン(洋風茶碗蒸し)がたっぷりです。
トリュフのスライスが、じゃんじゃかのってますが、
白いのは、何かが(??)カプチーノ仕立てになっていて、
複雑な、えも言われぬお味となっておりました[E:good]

また食べたいじょ~~[E:crying]

Dscf4113 
















お魚料理

この日は鰆でした。
貝柱もフェンネルに隠れてるエビも、
火の入り方が素晴らしくて、中がギリギリのレア。

だから香ばしいのに、お刺身みたいにとろけるんだなぁ。
ソースはブイヤベース。

Dscf4114_2
















メイン

この日、京子先生第二の唸り(笑)(笑)。
この豚さんの事、ご存知ですか?

ハンガリーの「食べられる国宝」マンガリッツァ豚。
イベリコ豚と起源を同じくする、国家遺産に認定された豚なんだそうです。

甘くて、やわらかくて、お肉の味がしっかり感じられました。
こんなにピンク色でいいんだ…。さすがだ…。

右横に添えてあるおネギがのってるのは、フォアグラ[E:note]
間違いなくおいしいんだけど、
Gohさんったら、京子先生を誰だと思ってるのかしら??
(誰とも思ってませんって[E:sweat01])


「ふぉあぐら、ちっさいよ~~[E:annoy][E:pout][E:sign03]」

Dscf4115 
















デザート

ちょっと、ちょっと[E:sweat02]
京子先生達が血の雨を降らせてもいいっての?
違うものが2種類供されましたが…[E:coldsweats01]


まぁ、ここはひとつ、大人ですからね、
仲良く半分こしましたよ[E:scissors](なぜかドヤ顔)

マロンのスープ、バニラアイス添え

Dscf4116 















こちらは、赤い部分はサングリアのシャーベット、
白い部分は柑橘系のシャーベット。
さっぱりして、〆にぴったりでした。

Dscf4117















コーヒー、紅茶かエスプレッソをチョイスして、この価格はお値打ちですよね!

こちらは、男性スタッフばかりのお店で、
けっして広くない(むしろかなり狭い)厨房を、
みなさんが、絶妙の呼吸で行き交っていらっしゃるのが、MYツボ。


「(後ろ)通ります」
と言いながら、


カニさん歩きで素早く離合する姿に感動します(変態)。


カウンターの中に、新人ちゃんがいらっしゃいました。
まだ、グラスをさげる事しかできない模様。

満席の店内に、お目目パチクリ[E:eye]  わかる、わかる[E:coldsweats01] 
めまぐるしいお仕事を、めまぐるしくないように見せるテクニックを
いずれ彼も身につけるんだろうな、と、だれ目線かわかりませんが、
妙に納得した夜でした。


そうそう、この日のトピックスは「報・連・相」(爆)[E:sign03]


あ~も~、まだまだ語り尽くせない!ので、

また行きます[E:punch][E:dash] 


La  Maison  de  la  Nature  Goh

092(724)0955

posted by 京子先生 at 23:20| Comment(4) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

「レストランKatoでキラキラ女子会♪」のお話

みなさん こんにちは。
天高く、すくすく肥えている京子先生です[E:happy01]


昨日は、恒例の男前女子の会でした。
今回は、SEEZ.からほど近い 「レストラン Kato」での開催です。


筑紫女学園の正門前で、ヌガーグラッセのお取り寄せでも有名なので、
ご存知の方も多いですよね[E:heart04]

Dscf4095 





















異業種の先輩方とのお食事会は毎回とても楽しみ!
10月9日がお誕生日の、ハーバリストS.N先輩のお祝いもしました[E:note]


この日頂いた、スパークリング・白ワインがついたコースは、
お料理をアップグレードして下さったスペシャルバージョン[E:happy02][E:heart02]


驚きの10,000円ですっ[E:good]


前菜は姫サザエのガーリックバター焼き・生ハム・豆乳のブランマンジェ。

Dscf4085_3 















豆乳のブランマンジェは、種子島のゆで落花生が乗ってて、
オリーブオイルとお塩で頂きます。
見た目よりしっかり硬くて、おいしかったです。


つづいてサラダ。
みてください!、こりゃ、


歓声、あがるよね~~[E:notes][E:sign01]


気分もあがるよね~~[E:up][E:up]


Dscf4087 















オマール海老といろんなお野菜がいっぱい!!
Katoさんは、お野菜やハーブにこだわったお店としても有名です。


海老の下にはアンチョビソースが敷いてあって、しょっぱさが絶妙[E:shine]
でもこのオマール海老、残念ながらプリプリじゃないんです…[E:sweat02]


なんと、ブリブリなんですよ~~~(笑)[E:sign03][E:scissors]



さてお次は、スープ。
京子先生がこの日一番お鼻をピクピクさせた逸品です!!

Dscf4089 















牛蒡のポタージュ フォアグラ入り[E:happy02][E:heart04]


す、すばらしい[E:sweat01][E:sign03]
鼻に抜ける香りは、まさに「ゴボウ」です。

浮き実は山芋・むかご・九条ネギ、
そして、まわりカリカリ、なかトロリン、のフォアグラ~~[E:crying][E:crying]

京子先生の好みに、あまりにもドンピシャで、もう泣くしかない![E:good]


お魚もどーですか[E:sign02]

Dscf4091_3 















玄海産の鯛の皮目に白ゴマたっぷり。
香ばしくて、食感も楽しい。
トマトと柚子風味のソースがさっぱりでおいしかったー[E:happy01]

お肉はこれまた好みの仔羊です。

Dscf4092_2 















ポーションは小さいものの、厚みと火の入り具合がすんばらしかったです[E:heart04][E:shine][E:shine]
Lーカルニチンの効果で脂肪が燃えるハズだしねっ[E:impact][E:scissors](強い希望)


おっきなししとう的な万願寺唐辛子は、肉厚で甘くて
「もう一本下さい」って言いそうになりました。

Dscf4093 
















そしてデザートは「ヌガーグラッセ」!!


きゃーきゃー[E:up][E:heart04][E:happy02]



女子の歓声、すさまじい。
個室で良かった[E:coldsweats01]


蜂蜜風味のメレンゲとナッツがぎっしりのアイスデザート[E:sign03]
いや~、おいしいですな~。(急におっさんか?)


紅茶とも相性バッチリ。


こんな心躍るお料理を作ってくださる加藤シェフって、どんなヒト???
ご挨拶させて頂いたのですが、これがまた京子先生の好みでして(笑)[E:lovely][E:heart04]


おいくつ位なんでしょう?
やわらかい笑顔のおじさま。
ほっそりとしていらして、その時店内にいた誰より小顔!


そして特筆すべきは、京子先生史上最高ランクの清潔感[E:shine]!


う~む、このシェフに会いに、違った、ヌガーグラッセを食べに
また行かなくっちゃ[E:dash]


ワインがまた、とてもいい物が揃えてあるそうです。
オススメですよ。
スタッフさんの接客も気持ち良く、大満足でした[E:up]


この日のトピックスは、
引越しの極意、断捨離その後、季節の変わり目アレルギー、
勘定科目(笑)、イラストレーターを手探りで(笑)、
山Pのソロ活動(笑)…などなど
話題は多岐に渡り、本当にお勉強になりました[E:pencil][E:scissors][E:sign03]


そして最終的には、Katoさんのように、ご自分の名前を店名に
冠する事の覚悟、
ひいてはお仕事への真剣さ、その継続の難しさってところに
行きついた会でした。


京子先生も、真剣にお仕事に取り組んで、
なお且つ、毎日を前向きに楽しめる「[E:shine]ステキ女子[E:shine]」になりたい!


そう思った夜でした。


心もおなかもいっぱいだぁ[E:delicious][E:heart04][E:scissors]

posted by 京子先生 at 20:42| Comment(4) | 京子先生の食いしん坊バンザイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

「別冊家庭画報『おいしい九州』が美味しそう!!」のお話

みなさん こんにちは。

10月も絶賛かっ飛ばし中[E:sign01]の京子先生です[E:happy01]


以前お知らせしていた家庭画報の別冊が10月1日に発売されました[E:up]


その名も 「おいしい九州」[E:sign03][E:happy02]


これは、スゴイですよっ[E:good][E:impact]


普通のグルメ本とは一線を画した高級な佇まい(笑)

さすがは家庭画報!!というカンジの内容です。


京子先生も知らなかった最新情報が満載ですよ。


博多・糸島・長崎・由布院・熊本・阿蘇・鹿児島と、

地域ごとにフレンチやお鮨など、その土地の厳選された名店がたくさん載っています。


家庭画報ですからね、お料理の写真が美しい[E:shine]


この本の魅力は、グルメだけではなく、

ステキなお宿や、パワースポット、ご当地雑貨など、

ハズレなしの価値ある情報がてんこ盛りなところ。



京子先生は、「九州はワンダートレイン王国」の特集で、

53ページに載せていただいてます。


9月号の写真が、少し大きめになってて、

「たまて箱号」に乗り込む様子がワンカットプラスされてます。

ちっさいけど[E:coldsweats01]


この撮影は、6月下旬に行われて、鹿児島はジリジリ灼熱の太陽[E:sun][E:sweat01]

片足を車両のステップに乗せたままホールドして、何回か撮り直した、

大変思い出深いカットです(笑)


この本、鹿児島のお肉料理店も特集してあるんですよ~~[E:happy02]

行く気満々で、すでにデータを携帯に登録完了しました[E:scissors]


「おいしい九州」

これは保存版です!

よかったらご覧くださいね。


ナラクマ様、お肉に餃子にラーメン、ぜひチェックしてください[E:happy01]




posted by 京子先生 at 16:08| Comment(2) | 取材を受けました! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

「今日は何の日?」のお話

みなさん こんにちは。

どうでもいい記事を書こうか、どうしようか、

とっても迷っている京子先生です[E:coldsweats01]



今日、10月5日水曜日は、水曜日だから、SEEZ.の定休日。

でもって、お休みに合わせて、京子先生のお家の床の傾斜測定の日。


実は、京子先生のマンションは、福岡西方沖地震で、

かなりのダメージを受けていて、

幾度となく復旧・補強工事が行われていました。


いまさら感が大変強いのですが、

床の傾斜を調べて改修するってゆーんですよー[E:sweat01]



京子先生、もともと傾いてるから(おいおい[E:sweat02])

床とかあんまり気にならないんですけど~[E:gawk]




ある程度家具も動かして、廊下・キッチン・リビング…と

結構大がかり[E:sad]

ってことなので、今夜は徹夜でお片づけして、床も磨かなくっちゃ!!




でもって、本日10月5日は



最愛の人 山口祐一郎さん

ぞろ目のお誕生日なので~す[E:birthday][E:note]


[E:heart04]おめでとうございます[E:heart04]


どうぞ、お健やかに。

どうぞ、日々を楽しく。

どうぞ、これからも京子先生達を、夢の時間へと誘って下さいね[E:shine]



きゃ~~[E:notes]

言っちゃった~[E:happy02]


はい、気が済みましたので、


では帰ってお掃除します(笑)


みなさまは、おやすみなさいませ[E:sleepy]













posted by 京子先生 at 00:00| Comment(2) | 京子先生の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

「重度の巻き爪 その後」のお話

みなさん こんにちは。

京子先生です[E:happy01]


ここんとこ福岡の夜は、か~な~り寒いです[E:sad]


こんな時じゃない??

なんだかゾクっとして、ノドが「ん、んん?」ってなって、

翌朝、熱っぽい、って[E:sign01]



「絶対風邪引かないオーラ」全開の京子先生は、

10年以上風邪引いてないのですが、

遠い昔の記憶を辿ると、そんなプロセスで熱が出ていたような気がします[E:sweat01]



だからみなさん、首・肩を温かくして[E:sign01]

温かいお茶[E:japanesetea]飲んで(笑)、絶対風邪なんて引かないでくださいね[E:up]

だって時間がもったいないから。(そこですか[E:sweat02])




さて、以前ご紹介した重度の巻き爪のお客様の、

その後の経過をご紹介します。

初回のお手入れについては、こちら「こ~んな巻き爪も!」をご覧ください。


Photo_2
















するどくヒフに喰い込んで、激痛に悩まされていたI.M様、

あれから4カ月、

あの巻き爪はこんな風に改善しています。



P9291106














いかがでしょうか?

以前は巻き込みがきつくて、上からは見えていなかった

お爪の端が、しっかり開いて見えるようになりました。


では初回の巻き爪補正後を、正面から見てみましょう。


Photo













喰い込んでいたお爪の跡が痛々しかった…[E:sweat02]

さあ、4ヶ月後!



P9291107














正面からみると、一目瞭然ですね。

30年間、爪の喰い込みに堪えていたヒフが、ふっくら本来の状態に[E:sign03]

ステキ[E:shine]



巻き爪では、最もカーブのきつかった部分が、

補正をかけた時に、一番負担がかかる部分。


ここは、巻き爪が改善する過程で、タテ割れする事があります。

(I.M様も実は、始まっています、タテ割れ)

しかし、そのタテ割れ自体は特にお痛みはありません。


ゆくゆくは削り落してしまう部分です。

京子先生、がっつり補強しながらペディグラスをつけますからね!


どうぞ、安心してタテ割れさせてくださいませ。


(あくまでも最終段階までお手入れさせて頂く事が前提です。

自己判断で中断されますと、キケンな場合もございます。)



本当に、普通にお靴が履ける事を心から喜んでくださるI.M様。

もはや、巻き爪ではありませんね!

京子先生も、毎回感動しております[E:heart04]


この後は、剥離している部分が早く改善するように

保湿をしっかりとお願いします。


posted by 京子先生 at 23:08| Comment(0) | 巻爪・陥入爪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする