2020年11月30日

フランス菓子16区のマロンパイ!






こんにちは~~!!

京子先生です

今日で11月が終わって、

2020年は、残すところ、あと1ヶ月。


押し迫ってまいりましたぁ~~(から元気)



そんな今日、

コロナの影響で、ずっとお越しになれなかった

N.N様がご来店して下さいました

お手入れお久しぶりです



お爪の形は、お手もと・お足もと、

ご自身でしっかりキープして頂いてましたが、

やはりSEEZ.でのお手入れを

心待ちにして下さってました




またN.N様は、京子先生が今年はすでに諦めモードに入っていた

老舗のフランス菓子16区マロンパイ

クリスマスのお菓子詰め合わせ

プレゼントして下さいました。


やった~~

うれしい~~

なにしろ、マロンパイはあと半月ほどで終了予定だったんです。

人気のお店はすごく混んでるし、(入店制限されてるとか)

買いに行くチャンス、無いなー、と。


ああ

このお姿萌える(笑)

DSC_7140.JPG



本気の、おおおおっきい栗がドンっと入ってるんですよね。



そして、お誕生の時から(その前から)知っている、

N.N様のお宅のきゃわゆいお嬢様達が、

「京子先生へ」と、詰め合わせを選んで下さったというこちら。


DSC_7142.JPG


うしろも、可愛い~


DSC_7144.JPG


ってか、いっぱい入ってるぅ(≧▽≦)(にやにや)


ありがとうございます。

大切にいただきます。

すてきなXmasが、ひと足先にやってきたので、

もう、やるしかありません!!(え)


皆様と同じく、体調に十分気をつけながら、

楽しく頑張りたいと思います。





posted by 京子先生 at 18:10| Comment(0) | 素敵ないただきもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

京子先生11月・12月のネイル♪2020






こんにちは~!!

京子先生です


ここ2~3日、福岡は夏日

昨日のお休みなんて、日中は半袖でOKでした。

11月も後半だというのに・・・(;^_^A



しかし、季節は、いえ暦は確実に12月へ。


なんとも、ピンとこないな~~



そんななか、

今回は、いつもより1週ほど早めにネイルチェンジをしました。


11月下旬からって、中途半端で区切りが悪いけれど、


「ぜひクリスマスまでキープできますように!!」って

願いを込めて、自爪を短くして しっかりつけ直しました。


実は、SEEZ.には、

京子先生が3色のジェルをブレンドして作っている

オリジナルの人気色があるのですが、

なんとそのカラーに似たベースに

キラキラが入っているステキなジェルを見つけました


少し七色.JPG



ああ、伝わるでしょうか、、、

色を写すのは誠に難しい


ベージュのような、少しラベンダー入ってるような、

どなたの肌色も美しく魅せる、とても良き色なんです


そこに、この時期マストな 

キラキラがたくさん入ってますからね


落ち着く。けれど気分もアガる


この新色、京子先生も気に入っていて、

大人女子のお客様にも大好評



( ↑ ↓ ちょっと、七色が写せた!主に中指ね!笑)



DSC_7101.JPG



これから、年末までこのネイルで頑張る所存です(≧▽≦)

(もたせなくちゃ~~)


手指消毒と保湿の両立、

お炊事も お掃除もなるべく手袋を活用して、

健やかなお手もとで、過ごしたいですね。


みなさん、ぜひ一緒に意識して実践してみましょう!








posted by 京子先生 at 21:07| Comment(2) | ネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

<つづき・おまけ>K様の真のポテンシャルに驚き!




こんにちは~!!


京子先生です




これまでの記事、

足のぶ厚い爪、カッターで削ってる人、いらっしゃいますか?

足の爪をカッターで薄く削った症例のつづき

<つづき>親指さんの驚愕の結果


に引き続きまして、

今回は、K様の驚くべき「親指さん以外のお爪たち」

スポットライトを当てたいと思います。



これまで意図的に、

他のお爪が写らないようにしていた京子先生( *´艸`)




うずうずしていましたが、

やっとご紹介できる日がやってきました!!

ぃやっほ~~~~い



それでは、K様の最初のお足もとです。

右①.JPG


親指さんは、そう、削り過ぎて割れちゃってね(;^_^A

他のお爪の爪先も、不揃いにガタガタ・・・



いえ、そこじゃなくて!!

小指さんまで全て、しっかりとした、そして面積!!


これは、磨いたら光り輝く原石ですよねーーー



お手入れしてみました。

光り輝いたーーー

右トップコート.jpg




この美しさには、京子先生も感激しました



「でも、トップコートじゃん」って、

突っ込みたい方も(笑)いらっしゃるかと思い、

すべて自爪のショットも撮っておきました。

これは、親指さんも改善された最新のものです。


右➁.JPG



       無敵!


(パソコンでご覧頂いてる方は、画像の右端(親指さん)が切れているかもしれません。
スマートフォンだと全部載るんだけど、設定が分からなくて、申し訳ありません。)



実は、左足も、すごく改善したんですよ

親指さんと、その他のお爪の不揃いな感じにご注目。

左①.JPG左➁.JPG



カチカチの甘皮や、白く乾燥したルースキューティクルを、

毎回丁寧にケアさせて頂きました。


   完璧




京子先生が、

「遺伝もあるかもしれませんが、

成人女性(28歳)で、お勤めをしていらっしゃる方で、

これだけの美爪をお持ちの方は希少ですよ」と

お話しすると、

まずK様は、ご自分のご両親にとても感謝していらっしゃいました。

(ええお人や(T_T)


そしてご職業柄、コロナ以前から

専ら在宅ワークが多く、あまり靴を履かなくてもよい日常、との事。


もちろん、小指がつぶれて変形したり、

薬指が中指の下敷きになって変形するのは、

「足の形に合っていない靴による長年の圧迫」に因るところが大きいけど。


タコやマメ、角質も、、、無い!



趾(足指)にとっては、とても良い環境だって事ですね。

こんなに差がつくんだな~~(;'∀')



これからも、オイルでの保湿、気になっても触らない、を

ぜひ継続して下さいね。



以上、

足専門のモデルさんにだってなれそうな、

K様のポテンシャルの高さについてのご紹介でした







posted by 京子先生 at 18:25| Comment(0) | トラブルネイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする